えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 17日

世界の花(8)シルクジャスミン

ミカン科のシルクジャスミンです。原産地は沖縄、台湾、中国南部、マレイシア、インドとあります。白い花に赤い実がなります。実はミカンの香りがあって食べられるそうですが、とても小さいのでジャムにするくらいでしょうか。和名では「ゲッキツ(月橘)」というそうです。 英名は”Orange jasmine”で、”Silk jasmine”ではありませんでした。こういうのはややこしいですね。
e0031500_3171220.jpg

面白いと思われたら是非クリックをお願いします。m(__)m 現在15位あたりです。
[PR]

by elderman | 2005-09-17 03:04 | 花と樹木(温帯)


<< 日本人の特殊性(17):暗算      ペルシャ美人(前編)イラン >>