えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 19日

どうでもいいこと(2)ガス代

今回の話題、実はどうでもいいことではありません。先月、ある会社から電話があり、現在支払っているガス代をもっと安くできるなんて話があったことからすべては始まりました。

ガス代は自動的に私の銀行口座から引き落とされているはずですが、詳細をみたことがありませんでした。はて、いったいいくら払っているのだろう・・・ということで調べることにしたんです。

調べてみると、なんと通帳をみてもガス代の引き落としは記録されていませんでした。まさか、家内の通帳から引き落とされているなんて・・・ 光熱費はすべて私がもっているはずなのに・・・ 家内に聞いても埒が開きません。おおらかな家というかズサンな家計ですねぇ。(汗)

しょうがないので、ガスの供給をしてくれている会社に電話をしたところ・・・ なんとユーザー登録されていないとのこと!でも、ちゃんとガスは供給されているのに・・・ 我が家は幽霊屋敷なのでしょうか!

いろいろ調べると、ガス料金をとる会社とプロパンガスのボンベを運ぶ会社というのは違っていました。結局どういうことかというと、プロパンガスはちゃんと供給されているのですが、大元のガスを提供している会社には我が家の登録がないということのようです。

2-3年前にガスの供給会社の取り扱い支店が変更になったことがありました。我が家にはその会社のカレンダーすら届いています。どうやら、その移転のごたごたで我が家の登録が抹消されてしまっていたようです。

・・・・ということは、2-3年ずっとガス料金を支払っていなかった!・・・ということなんです。まとめて請求されたらどうしよう・・・30万円なんて金額になるかも知れない。(汗)

少しは交渉の余地がありそうだから、半額に値切ろうか・・・ なんて考えていました。

すると、当のガス会社の担当者がやってきて、上司との打ち合わせ後の結論を言ったのです。過去の使用料の請求はしない!・・・だそうです。ワーイ!^^

多分、使用料の明細がないので請求したくてもできないのでしょう。私としては、無料というのは想像もしていなかったので、嬉しいやらすまないやら・・・ でも、あの変な電話がなければ、ずっと無料だったのに!・・・なんて良からぬことまで考えてしまいます。(笑)

そうそう、あの変な電話というのはガス供給のライバル会社だったようです。うまい話に乗せて、お客さんをとろうとしていたのです。実際安いのかどうかは知りませんが、無料にしてくれた会社の契約を切り替えるはずもなく、今は自動引き落としになっています。やれやれ・・・ あの変な会社、大きなお世話だったような。(笑)
[PR]

by elderman | 2008-01-19 11:27 | えるだまの観察


<< ミニカトレアの不思議      どうでもいいこと(1)焼き海苔 >>