えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 12日

世界遺産特集(8)古代都市ウシュマル(メキシコ)

アステカの遺跡であるテオティワカン、マヤの遺跡であるチチェンイツァ、どちらも有名ですが、私はウシュマルの遺跡が好きです。落ち着いた雰囲気に好感を持つのかも知れません。半日くらいのんびりと散策したい気分になります。

ウシュマルの遺跡は、7世紀頃のマヤの古典期に繁栄したそうですから、遺跡は古く落ち着いているのですね。ピラミッドの形もどこか女性的で優しい感じがします。

(魔法使いのピラミッド・・・こちらは登頂禁止です。)
e0031500_0595681.jpg

e0031500_10216.jpg

e0031500_10943.jpg

(ピラミッドの周辺)
e0031500_101516.jpg

e0031500_102284.jpg

e0031500_102872.jpg

[PR]

by elderman | 2007-09-12 01:00 | ★世界遺産特集★


<< ミサキノハナ(アカテツ科)      世界遺産特集(7)古代都市チチ... >>