えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 27日

アカカタバミ(カタバミ科)

アカカタバミ、私の植物図鑑の中にまだ入っていませんでした。日当たりのいいところではもう咲いているのですねぇ。

カタバミ科
カタバミ属(Oxalis)
・アカカタバミ(赤酢漿草)(Oxalis corniculata f. rubrifolia)、英名:Yellow sorrel、Creeping woodsorrel
(解説)世界の温帯から熱帯地域に広く分布。乾燥した砂礫などに生え、高さは10センチほどになる。撮影:日本
e0031500_10475912.jpg

[PR]

by elderman | 2007-01-27 10:56 | 花と樹木(温帯)


<< 開花時期      浦島太郎の雑記(33)和服 >>