えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 13日

レタス(キク科)

恥ずかしながら、私は、レタスはキャベツや白菜などと同じアブラナ科だと思っていました。アブラナ科の中でレタスの名前を探したら見つからなくて不思議に思ったものです。
レタスがキク科の植物だったというのは驚きでした。調べてみると、確かにアキノノゲシのような花を咲かせます。

(余談)レタスだけのサラダをハネムーン・サラダって言いますね。レタスアローン、”Let us alone”から来ています。^^

キク科
アキノノゲシ属(Lactuca)
・リーフレタス(葉苣)(Lactuca sativa var. crispa)、英名:Cutting lettuce、Leaf lettuce
(解説)野生種から改良されたもの。中世以降、地中海沿岸地方で発達。日本へは明治時代に導入された。撮影:日本
e0031500_5204564.jpg

[PR]

by elderman | 2007-01-13 05:20 | 花と樹木(温帯)


<< タイ特集(19)ジェームズ・ボンド島      イランの思い出(33)冬のアルボルズ >>