えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 12日

ブカレスト到着(ルーマニア)

夕方、ブカレストの飛行場に到着、タクシーで予約しておいたホテルに直行しました。幸いホテルは有名だったせいか、タクシーの運転手は直ぐに理解してくれました。ホテルに直行し、バウチャーを提示し、後はブログ仲間の「じゅき~た」さんを待つばかりです。

待ち合わせは午後7時、私は飛行機の到着の遅れを想定し、8時くらいになるかもしれないと連絡しておきました。7時半にはシャワーを浴びてすっきりすることができました。ルーマニアのパスポート・コントロールが意外に素早かったせいと、預けた荷物を直ぐに手に入れることができたことが幸いでした。

ところが、ホテルのロビーで待つこと1時間、頼みの「じゅき~た」さんは現れません。まさか、すっぽかされるなんて・・・ 11時には次男坊が到着する予定です。それまでにこの旅行のアレンジのお礼を言い、日本食に誘うつもりだったのです。もう8時半です。私は一旦部屋に戻り、万が一のために彼女が教えてくれた携帯に電話をしました。

すると・・・なんのことはない、似た名前の他のホテルのロビーで1時間も待ち続けていたそうです。万が一というのは無いだろうと思っていたのですが、それが早くも出現するとは驚きでした。(苦笑)

まぁ、何はともあれ、「じゅき~た」さんは直ぐにそのホテルから私のホテルに駆けつけてくれました。ブログのプロフィールや写真などでお顔は拝見していたので、見れば直ぐ分かると思っていましたが、最初に見つけたのは、残念ながら「じゅき~た」さんではなく、いかにも日本人らしい若い別の女性でした。そして遂にその女性の隣にいる「じゅき~た」さんを発見したのでした。

彼女たちは私の日本食を食べたいという提案に賛同してくださり、普段は日本食レストランには行っていないという話しもありましたが、早速美味しいという評判の日本食レストランに直行することにしました。

日本人でルーマニアに到着して直ぐに日本料理レストランに向かう人も珍しいでしょうね。私はイランからですからとても日本食に飢えている日本人です。ルーマニア料理は後回しで、久しぶりの日本食を楽しみました。もちろん、現地在住の二人の日本人からルーマニア情報を得られたことは大変参考になりました。^^
e0031500_11231256.jpg

[PR]

by elderman | 2005-08-12 11:04


<< ルーマニアの花(1)スノーベリー      地震前のアルゲ・バム(イラン) >>