えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 03日

日本の野草(17)ゲンノショウコ

フウロソウ科フウロソウ属のゲンノショウコ(現の証拠)です。下痢止めの薬草として有名ですが、「すぐに効き目が現れる」というのが語源だそうです。フウロソウは世界中で見られるのですが、ゲンノショウコは東アジアにだけ分布しているようです。西日本には赤花系が多く、東日本には白花系が多いといいます。
e0031500_754857.jpg

[PR]

by elderman | 2006-10-03 07:05 | 花と樹木(温帯)


<< アラブ人の豪華ホテル(ドバイ)      日本の野草(16)ススキ >>