えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 03日

カカ島(ベネズエラ)

カカ島は、ベネズエラの首都カラカスから西へ自動車で数時間掛かります。これは職場の仲間と一緒に2泊3日で出掛けたときのものです。宿泊は、モーテルのようなところで一人1500円程度でしたが、それでもクーラーは付いていました。

現地では、これと行ってやることはないので、ビールを飲みながらドミノをやったり、体が熱くなれば海に入って冷やしたり、要するに一日中おしゃべりですね。ビールはアイスボックスにいっぱい買い込んで行きましたが、ベネズエラ人のビールの消費量は大変なものです。300ccの缶ビールで20本は飲むでしょうか。

船着場の海水が透き通っているでしょう、これがカリブ海ですね。写真に写っているマッチョ・マンは一緒に働いていたアレクシスですけど、アルバイトでモデルもやっていました。毎日プロテインを飲んだり、筋トレをやったりして肉体美を維持していました。紳士だし、明るい性格のいいやつです。ミスターワールド候補の教育でも受けていたのかも知れません。

ベネズエラでの生活は楽しかったなぁ・・・ イランと比べちゃぁいけませんね。(苦笑)
e0031500_042442.jpg

e0031500_051962.jpg

e0031500_06729.jpg

[PR]

by elderman | 2005-08-03 00:06


<< イランの夏の花(16)雪の果実      政治と人々(イラン) >>