えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 29日

果物の王様ドリアン(タイ)

果物の王様と言えばドリアン、女王様はマンゴスチンと言われています。ところがこのドリアン、現地での人気は大変なものですが、日本人や外国人にはその強烈な匂いのせいで好き嫌いが完全に分かれているようです。タイの高級ホテルでは持ち込み禁止というところが多いくらいです。

味の形容は難しいのですが、暖かいバニラアイスクリームのような味と言ったらいいのでしょうか。私はこの果物にはアルコールが含まれているのではないと思っています。そのせいでしょうか、ドリアンを食べたらアルコールは飲まない方がいいと地元の人たちはいいます。

遠くから嗅ぐドリアンの匂いはとてもフルーティでいい香りだと思いますが、近くで匂いを嗅ぐと強烈過ぎて悪臭とも思えます。最悪なのはドリアンを食べた人のゲップの臭いを嗅いでしまうことでしょうか。これにはたまりません。(笑)

何でも10回食べればその良さが分かるというものです。地元の人たちが嬉しがるドリアンですから、最初抵抗があっても10回食べることに挑戦されてはいかがでしょうか。私はそれほど苦手ではありませんが、病み付きとまでは行っていません。まだ、5回くらいしか食べていないからでしょう。
e0031500_16485077.jpg

人気blogランキング 一日一回こちらをクリック よろしくお願いします。
[PR]

by elderman | 2005-07-29 16:49


<< 首都カラカス(ベネズエラ)      ベートーベンの生家(ドイツ) >>