えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 28日

キューケンホフ公園(23日)オランダ

アムステルダムの南西方向30km程度のところにリセという場所があります。この場所はチューリップ畑で有名な場所です。季節がよければ、畑一面に広がった色とりどりのチューリップが見られたことでしょう。4月の中旬以降が絶好のようです。

そのリセの近くに、国の内外から数十万人の人が訪れるというキューケンホフ公園があります。この公園にはありとあらゆるチューリップが植えられてるというのですから、すごいものです。

私はこの公園のオープンを待って、オープンの初日に行ったのですが、折からの寒波のせいでしょうか、公園内にはクロッカスが見られる程度で、チューリップには早過ぎました。残念ですけど、どうしようもありませんね。それでも中に大きな温室があって、そこでチューリップを見ることはできました。

温室で撮影したチューリップの写真は既にアップしましたから、公園の様子を紹介しておきましょう。
e0031500_13272948.jpg

e0031500_13281015.jpg

e0031500_1329699.jpg

e0031500_1330973.jpg

e0031500_1331531.jpg

(クロッカス・・・見られたのはクロッカスだけです。)
e0031500_6395791.jpg
e0031500_6424988.jpg

[PR]

by elderman | 2006-03-28 13:31


<< えるだま帰国に伴う「東京オフ会...      オランダの花(10)フクロカズラ >>