えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 26日

ナールデンの城砦都市(21日)オランダ

資料によれば、ナールデンはオランダで最も良く保存された城砦都市だそうです。規模が大きいので空からでないと全体像が見えないのが残念ですが、人工的に造られた幾何学的な地形を感じていただければと思います。

城砦都市の中心には、教会が配置されています。この教会の尖塔を頼りに、市の中心部に向かうことは難しいことではありませんでした。天井画が1518年に描かれたものだと言いますから、この教会は一番古いものかも知れません。

この城砦は、1675年と1685年に造られたものだそうです。一部の要塞はミュージアムになっていました。こんな穴倉みたいなところで大砲をぶっ放したら、鼓膜が破れそうです。

(ナールデン市役所)
e0031500_2255436.jpg

(ナールデンの教会)
e0031500_2264057.jpg

(ナールデンの航空写真)
e0031500_2274790.jpg

(ナールデンの城砦)
e0031500_2283159.jpg

e0031500_2292182.jpg

e0031500_2210269.jpg

e0031500_22103651.jpg

[PR]

by elderman | 2006-03-26 22:11


<< オランダの花(9)蘭の花      マクロレンズの世界(127)受... >>