えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 23日

エンジェルの滝(ベネズエラ)

ベネズエラの南、ギアナ高地にあるエンジェルの滝は、その落差が979mある世界一の滝です。ギアナ高地にはテプイと呼ばれるテーブルマウンテンがあちこちに見られます。

エンジェルの滝を見るには、二つの方法があります。一つはボートで川を進み、滝の近くまで行くものですが、これには川の水量がないとできないので、時期を調べてから行かないといけませんね。もう一つの方法は飛行機でエンジェルの滝を空から見る方法です。

私は後者の飛行機でエンジェルの滝を見ましたが、30人乗りくらいの相当くたびれた小形飛行機だったのでちょっと怖かったですね。操縦士はサービス精神旺盛でエンジェルの滝の周囲を何回も旋回してくれました。お陰で搭乗していた人たちはほとんど全員飛行機に酔ってしまったようです。

私は必死でカメラを滝に向けていたので、普段は酔わないのですが、この時はさすがにちょっと気分が悪くなりました。家内は相当具合が悪いらしく、2時間くらいの休息が必要だったくらいです。帰りの飛行機まで数時間あったので、この点は不幸中の幸いでした。

休息していると、日本人ツアーの人たちがやって来ました。驚いたことにみなさん結構高齢なのです。こういう冒険旅行をする日本の人たちというのは定年退職した人たちなのでしょうか、逞しいものです。彼らの予定はヘリコプターでテーブルマウンテンに登って、帰りは歩いて来るというものでした。道理でみなさんサファリ・ウエアを着ていました。

(注)写真に「87」って数字がありますが、1987年ではありません。1997年だったかなぁ。
e0031500_025026.jpg

e0031500_03336.jpg

[PR]

by elderman | 2005-07-23 00:03


<< イグアスの滝(ブラジル)      トラックバックの練習です。^^ >>