えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 05日

マースーレ(イラン)(後編)

マースーレの後編として町の中のお土産店を紹介いたしましょう。いろいろな手工芸品が売られていました。家内はカウベルが気に入ったようで、いくつも音を鳴らして比較し、少し大きなものを一個を買っていました。

その後、チャイハネでチャイを楽しみましたが、アツーサと家内が洗面所に行っている間に一人の日本人女性がやって来ました。一人でこのマースーレまでやって来るというのは留学生なのでしょうか。少なくともペルシャ語ができるようでした。私と二言くらい話すと別なチャイハネに入って行きました。前回の最後の写真で足が写っているのが彼女のはずです。お互いにこんな場所にまで日本人がいると呆れたことだと思います。
e0031500_152817100.jpg

e0031500_1528418.jpg

e0031500_15285772.jpg

e0031500_1529178.jpg

e0031500_15293491.jpg

[PR]

by elderman | 2006-02-05 15:30


<< イランの料理(11)家庭料理編      イランの料理(10)家庭料理編 >>