えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 16日

ジブラルタルとモロッコ(後編)

フェリーの中で昼間からアルコールを飲んでいたせいか、船でパスポートコントロールを済ませるべきところを、そのことを全然知らなかったのでスタンプをもらうのに待たされて1時間も無駄にしてしまいました。ま、しょうがないなってところです。

その後モロッコに上陸したのはいいのですが、何も勉強して来なかったので、どうしていいのか出口も分からずウロウロしていると、現地のガイドがやって来ました。身分証明書を見せて自己PRをしてきました。様子を見ているとどうやら構内の人々とも顔見知りなので、彼に案内を頼むことにしました。

案内を頼んでおいて私たちが真っ先に言ったことは、「お腹が空いた」でした。ガイドは心当たりのレストランに案内してくれて、1時間後に来ると言って消えました。お店には観光客ばかりしかいませんでした。多分、相当高いお店なのでしょう。まぁ、これもしょうがないね。肝心の料理はと言うと、スープはなかなか美味しかったし、本場のクスクス料理も結構いけました。もちろん、アルコール類はありませんが、フェリーでしっかりと飲んでいたので問題はありません。

ガイドにはモロッコの産物なのでしょういろいろな店などを案内されたけど、イランからの私にはやはり目新しいものは特にありませんでした。街の観光は1時間くらいでお仕舞いにしました。絨毯だってペルシャのものの方がずっといいし、しょうがないですよね。アラブ人の街の雰囲気だけでも写真で味わってくださいな。

フェリーの時間がかかるので、結局英国領ジブラルタルには行く時間がなくなりました。ロープウエイがあるようだし、時間があれば楽しめるのですけどねぇ。

(タンジェール)
e0031500_11171061.jpg

(タンジェール港)
e0031500_111759100.jpg

(モロッコのレストラン)
e0031500_1119235.jpg

(モロッコの町並み)
e0031500_11201462.jpg

e0031500_1211581.jpg

(モロッコのモスク)
e0031500_122957.jpg





(画質が悪いので小さなサイズですいません。)
e0031500_129580.jpg

e0031500_1294051.jpg

e0031500_12101315.jpg

[PR]

by elderman | 2006-01-16 11:20


<< 原種・野生種コレクション      古い記憶(14)4-5歳 >>