えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 20日

雑貨屋(ベトナム)

旧市街地を歩き回った私たちは疲れたので、私は雑貨屋の中に椅子を発見したのでちゃっかりと腰を落ち着けました。友人はベトナム語が少しできるので、なんとか通訳をしてもらえます。言葉ができるのとできないのとでは大違いです。

私は銭湯の椅子のようなものに腰掛けて、ハイネケンの缶ビールを注文しました。家内はヨーグルトを希望しました。このベトナムのヨーグルト、甘い味付けがありましたが、美味しかったです。私が最初に発見した美味しそうなものはビーフジャーキーのようなものでした。辛くてちょっと甘い味付けのものですが、ビールによく合います。飲兵衛の本能が働いたようです。

その次にみつけたのが、「わさび」です。そう、日本製のチューブ入りの「わさび」なんです。ベトナムでは大人気とかで、刺身ではなくていろいろな用途に使っているそうです。この雑貨屋は観光客のためではありませんから、地元のベトナム人が買うのでしょう。たくさん置いてありますね。

そして次に見つけたものは、「味の素」でした。隣には偽物と思しきものがあります。ベトナム料理には「味の素」が欠かせないそうで、よく売れているのでしょう。スパゲッティも置いてあるところをみると長期滞在の外国人が買いに来るのでしょうか。

店の中を見回すと、タイと同じように仏壇が飾ってありました。タイの場合は国王の写真が一緒に飾られていますが、ベトナムの場合にはそういうことはないようです。ホー・チ・ミン氏が神格化されているとは言え、仏壇の地位までは登っていないようです。

最後の写真は、雑貨屋にビールを飲んで居座る私たちに呆れていたかも知れないお店の女性です。無理やりベトナム・スマイルを作ってくれました。(笑)
e0031500_10304612.jpg

e0031500_10314847.jpg

e0031500_10323945.jpg

e0031500_10334320.jpg

[PR]

by elderman | 2005-11-20 10:33


<< テヘランの秋の色(6)      ベトナムの花(12)ベンガルヤ... >>