えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 11日

12月19日市場(ベトナム)

フォーのところでお話をしたハノイにある12月19日市場の写真をご紹介いたします。

最初の写真は市場の通路を見たところです。この通路が何本も走っていました。
e0031500_010432.jpg

果物屋さんは市場の中ではなくて表通りに面したところにありました。マンゴー(緑色)やドラゴンフルーツ(手前のピンク色)が熱帯の国を思わせます。ところがハノイは熱帯の国ではないので果物は南部から来たものでしょう。実は今回の旅行は常夏の国バンコクとそこに近いハノイということで夏物の衣類しか持参していなかったのです。飛行機が着陸する前のアナウンスで気温が21度というのを聞いてびっくりしたものです。
e0031500_011999.jpg

私はラッキーだったのでしょう、丁度台風がハノイを襲った後で南風が入りいつになく暖かいとのことでした。もしも平年並みの気温だったら衣類を間違えたことになったところでした。ハノイの方面は中国大陸からの季節風が吹き込みかなり涼しい気候だということを知りませんでした。30度以上あるバンコクから飛行機でたった1時間半のところなのにずい分と気候が違うものです。

お米屋さんの写真では数種類の米の種類が見られました。日本人が好むタイプの米があるかどうかは分かりませんが、小粒なものから細長いものまでいろいろあるものです。
e0031500_0114440.jpg

卵屋さんにもいろいろな卵がおいてあります。鶏の卵の他は、アヒル、ウズラ、ピータンかな。
e0031500_0125156.jpg

八百屋さんは変わり映えしないかな。なぜか果物屋さんになかったパイナップルがあります。そういえば友人から聞いたのですが、ベトナム料理ではパイナップルが使われるそうです。それで八百屋さんにあるのかも知れません。果物のパイナップルというよりも小柄なので料理用なのでしょうか。
e0031500_0141289.jpg

肉屋さんは肉屋さんでいくつかのお店が並んでいました。イランで言えばバザールというものですが、ベトナムでは市場という方が相応しいようです。
e0031500_015861.jpg

[PR]

by elderman | 2005-11-11 00:16


<< ベトナムの花(3)モクセンナ      ベトナム料理(1)フォー >>