えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 29日

タイ料理(12)シーフード

本格的なシーフードとなるとやはりプーケット島になるでしょうか。ロブスターが安いのが何より嬉しいですね。私の知っている限りでは、タイが一番安いような気がします。100gで110バーツとありますから、1kgでも3300円程度です。普通は10,000円以上ですからかなり割安と言えるでしょう。

もちろん巨大な頭の部分や殻などを入れた重さだから、中身はそれほどはありません。日本で大きな伊勢海老を注文したりすると2万円は吹っ飛ぶんじゃないかなぁ。もちろん日本の場合は刺身から味噌汁に至るまでフルコースで楽しめますけどね。

プーケットのレストランでは、クリームソースがかけられた西洋料理として仕上げてくれました。ロブスターの肉が絞まりすぎているのか、焼き過ぎなのか、ちょっと硬い肉だったという記憶があります。
e0031500_10281661.jpg

それではプーケットの普通のシーフードをご紹介しましょう。ロックロブスターと普通のロブスターの写真がありますが、ロックロブスターの方は半額以下ですね。実際味の方もロブスターに比べると大分落ちます。値段をみるとロックロブスターで100g、50バーツ(約140円)と書いてあります。
e0031500_10284943.jpg

その他は、単に魚と書いてあるものが100g、35バーツ(約100円)、小さなカニが100g、45バーツ(約130円)、ホワイト・プローン(海老)が100g、80バーツ(約220円)、ムール貝が100g、20バーツ(約55円)です。ちょっとカニは小さくて中身がなさそうです。
e0031500_10292225.jpg

プーケットのシーフードの続編です。奥にはカニとカキが写っています。カキの値段は隠れて見えないですね。値段は忘れてしまいました。手前はシーフードセットのサンプルですね、これだけで450バーツ(約1300円)ですが、ちょっと高いかな。料理されての値段ですからそうでもないでしょう。
e0031500_1030437.jpg

タイガー・プローンは100gで120バーツ(約350円)です。重さで言えばロブスター並みだけど、ロブスターは食べられないところが多いですから、タイガー・プローンの方が割安とは言えるでしょう。
e0031500_10303548.jpg




e0031500_12483167.jpg

[PR]

by elderman | 2005-10-29 10:29


<< クイズ:どこの国でしょう?(5)      天使の都(最終回) >>