えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ペット ( 32 ) タグの人気記事


2006年 12月 24日

秋の名残と冬枯れ

チリと散歩をしながら、秋の名残と冬枯れを撮影して来ました。花がめっきり少なくなりました。
e0031500_1595652.jpg

e0031500_1411403.jpg

e0031500_14114749.jpg

e0031500_14115444.jpg

e0031500_1412746.jpg

e0031500_1412161.jpg

[PR]

by elderman | 2006-12-24 14:12 | 日々の雑感 | Comments(10)
2006年 12月 23日

チリの謎・・・その2

私が勘違いしていたことがありました。チリは避妊手術を受けてはいなかったのです。そして妊娠の経験もありませんでした。今は、座敷犬らしい生活様式に馴れて来たようです。3日もすると犬臭くなるので、チリが嫌いなシャワーですが、そこを説得して(?)風呂場に連れて行くと、最近では案外気持ち良さそうです。^^

チリと話をしていると、本当に人間の言葉が分かるようなので怖い感じがするときがあります。まぁ、雰囲気で感じるのでしょうけどね。抱かれるのが嫌いなのに、シャワーなどどうしてもそうするしかないとなると大人しくしています。どうして分かるんだろ?

思うに、チリが理解しているのは、言葉ではなくて、どうやら人間の仕草のようです。「お座り」というだけではやりませんが、ジェスチャーつきだとやりますからねぇ、しかも、こちらが舌打ちすると自分のやったことが悪いことだと理解しているようです。

家の中で地面に近いコンディションのところと言えば玄関ですが、以前はよくスタスタと勝手に降りて行ったものです。そのままだと足が汚れているので、私が舌打ちをして、足の汚れが取れるまで、敷物のある廊下に置き去りにしました。そのせいでしょう、最近では、私が外にチリを連れ出そうとしているときでも、玄関に勝手に降りるということはやらなくなりました。「おいで」と言われるまで待っています。

今回は、チリの行動の謎について、その2なんですが、我が家ではチリが飼い犬として三代目になるのですが、チリにだけある不思議な行動があります。チリのおしっこは普通のメス犬のような仕草ではありません。まさにオス犬のそれです。

そして、一番不思議な行動なんですが、私が椅子に座っていると、不器用な両腕で私の膝に絡み付いてくるのです。単に絡みつくなら、まぁ、分かるのですが、その仕草がまるでオス犬の交尾の姿なのです。愛情表現かとも思うのですが、チリはちゃんとしたメス犬なんですけど・・・

こういう行動をするメス犬っているのでしょうか?私に恋をされても困るのですが、単なる愛情表現として受け止めていていいのでしょうか。その様子を見ていると、自分の性別について倒錯をしている犬なのかも知れないなぁなんて思ったりします。だから、妊娠の経験がないのかも・・・(汗)
e0031500_11154013.jpg

[PR]

by elderman | 2006-12-23 11:13 | 日々の雑感 | Comments(8)
2006年 12月 15日

チリの謎

チリには、私に分からないことがいくつかあります。生まれてからずっと飼っていたなら原因が分かるのでしょうが、生後2,3か月で拾われてきたから、生来の気質なのか、後天的な性質なのか分からないのです。

まず、第一点は、チリが食事をする姿を見たことがありません。もちろん、私たちが食べているものを与えたときはその場で食べますが、主食であるドッグフードは与えられても、直ぐに食べようとはしないのです。餌を与えている母も同じことを言います。

ちゃんとウ○チはしますから、食べてはいるのですけど、どうやら人知れず夜中に食べているようです。それなら、私の部屋で一晩を過ごしたらどうするのでしょうねぇ。お腹が空いたという素振りを見せたことはありません。一体いつお腹が空くのか分からないのです。太るよりはいいと思っていますが、不思議なことです。

散歩の後は、いつも水を飲みますから、水の補給はしているようです。でも、これもそれ以外で要求してきたことはありません。じっと我慢しているのでしょうか。

第二点は、大小便なのですが、これを催促したこともありません。こちらが気を使って外に放してあげたりするのですが、もよおしているという仕草を見せたことがありません。夕方に家に入れてから、ずっと朝までなんともないんです。我慢しているようにも見えないし、犬って長いのかなぁ。

第三点は、チリは抱かれるのが大嫌いです。抱くと「キャンキャン」ないて必死で逃げようとします。頭ですりすりするのは好きなようで、こういう仕草はいいのですが、抱いてやろうとすると突然驚いたように逃げてしまいます。

私がチリを抱くときは、シャワーや手足を洗うことが多いので、そのせいで抱かれるのが嫌いになったのかと思ったのですが、様子を見ていると何かトラウマがあったのではないかと思えるほどです。チリは一回でも嫌なことがあるとよく覚えています。

抱かれてひどい目に遭ったことがあるのかも知れません。犬ですから、猫のように抱かれているのは好きではないでしょうけど、チリの態度はちょっと異常に映ります。よほど怖い体験をしたことがあるのでしょうか。

第四点は、人の顔をまずなめないですね。本当はなめたいけど、私たちが嫌うのでそれを知っているようです。庭にいてズボンに飛び掛って来ることは小さい頃はありましたが、私たちが嫌うのでそれもほとんどやらなくなりました。人間の反応を見て、自制しちゃうという頭のいい犬だと思っています。
e0031500_757325.jpg

[PR]

by elderman | 2006-12-15 07:57 | えるだまの観察 | Comments(8)
2006年 12月 12日

チリの過去

チリがどうして私の家に来るようになったかについて、これまでお話したことがありませんでしたね。実は、チリは捨て犬だったのです。生後2,3か月で捨てられたようでした。家内の働いていた学校に二匹が拾われて来たのです。その一匹を家内が引き取ってきたということです。

チリという名前は、私がつけたものです。丁度その時、私はベネズエラから帰って来ていたのだと思います。チリというのはスペイン語で唐辛子という意味です。英語でもチリ・ペパーかな。その後、私は直ぐにタイに発ちましたが、チリはたまに帰国する私を忘れることはありませんでした。

チリが家に来た頃から、粗相などの不始末をすることはありませんでした。既にしっかりと躾られたようでした。私の家の人たちは忙しいせいか、チリにいろいろと教えることはなかったようです。母が食事を与え続けていますが、あまり何かを教えるということはしませんでした。

私がタイに行ってしまってからしばらくは、チリは家の中で飼われていたようです。私がタイから一時帰国する頃には、既に家の外に犬小屋ができていました。タイの仕事を終えて、イランに出発するまで、この期間が、これまででは一番長くチリと一緒にいたことになります。今は、その記録を塗り替えているところです。

1,2歳の頃のチリは、遊びたいという気持ちが強く、よくじゃれて遊んでいたものです。今はもう7歳くらいですから、さすがに落ち着いて来ています。人間で言えば、中年の域に入っているのでしょう。出産の経験があるのかどうかは知りませんが、もう手術をしてしまったのでその可能性はありません。

最近、思うのですが、チリの臆病な性格、そして人の顔色をみる性癖、いつも遠慮深いところ、そんなチリをみていると、生まれたところで相当厳しく育てられたのかも知れないということです。私の家の中で犬に暴力を加える人はいませんから、ひょっとして生まれたところで虐待されていたのではないかと思ってしまうくらいです。

昨夜は、私の部屋にチリを入れてあげたら、ベッドの布団の上に上って来ました。一昨日は暖かかったので一緒に寝ていましたが、昨夜は寒かったので毛布まで掛けていたのです。その上に乗られたのでは寝苦しくていけません。降りなさいとやると、これはいけないことだと理解したようで、一晩中部屋の隅でおとなしくしていました。

(昨日のチリ、花はノボタンのコートダジュール)
e0031500_10302230.jpg

[PR]

by elderman | 2006-12-12 10:28 | 日々の雑感 | Comments(12)
2006年 12月 10日

座敷犬?

寒くなって来たのでチリを家の中に入れてあげたいのですが、もともと屋外で飼われていたので家の中ではなかなか落ち着かないようです。秋にも挑戦してみたのですが、結局外に出してしまいました。今はもっと寒いので家の中にいようとすればいいのですけどねぇ。

チリは雨が嫌いなので、雨模様だと家の中に入れてほしいとせがみますが、それ以外ではそういうことは要求して来ないので、やはり屋外での自由な生活が身に付いているようです。今回もやがて居心地が悪くて、家の中は諦めるのかも知れません。

チリが家の中で生活をしても、粗相などの心配はありません。雨の日など、家の中で過ごすことにな慣れています。ただこの場合は、廊下でじっとしているだけですけどね。今は、私が移動するたびに後をついて来ます。夜は脇で眠るんじゃないかな。寂しがりと、自由が好きという両面を持っているので、どうするのが一番いいのかよく分からないところです。

(借りてきた猫状態)
e0031500_1671831.jpg

(何か落ち着かない)
e0031500_1672520.jpg

(ケケケ・・・笑)
e0031500_1673223.jpg

(カメラは嫌だってのにぃ)
e0031500_1673981.jpg

この写真をアップしたら、チリが後ろから尻尾を振りながら見ていました。^^
[PR]

by elderman | 2006-12-10 16:15 | 日々の雑感 | Comments(12)
2006年 12月 07日

チリと裏庭で

家の庭にチリを放すと、裏庭からなかなか帰って来なくなりました。どうもネズミがいるようで、それにかまけているようです。
e0031500_6205922.jpg

(なにかいるみたい
e0031500_6212577.jpg

(ネズミ発見?)
e0031500_622388.jpg

(おいおい、抜けなくなっちゃうぞ)
e0031500_622207.jpg

[PR]

by elderman | 2006-12-07 06:22 | 日々の雑感 | Comments(14)
2006年 12月 01日

事件です・・・チリの変調

2日前のことですが、私が二階から降りて外を見ると、チリ(犬)の様子がおかしいのです。母が外で心配そうにチリを見ていました。そのチリは立とうとしてもすぐによろけて倒れてしまうのです。まるで両手両足が麻痺してしまったように見えました。私は一瞬チリが毒のようなものを食べてしまったのではないかと思いました。

88歳になる母はうろたえて「チリが死んじゃう」なんて嘆いていました。私がじっとチリを観察しているとどうやら繋いであった鎖がついたままです。そして、その鎖の終端はちぎれていました。鎖の終端には金具がついていたのでそれが裏庭の何かに引っ掛かってしまったのでしょう。チリは必死で脱出しようとして鎖が切れるまでもがいたのだと思います。

母が発見したときには、普段繋いであるところまで戻って来て、そこで立ち上がろうとしては転ぶということを繰り返していたようです。こうして観察している間も、チリは何度も立ち上がろうとしては無惨にもよろけて転んでしまうのでした。私は、その様子が人間の足が痺れた状態によく似ていると思いました。

いつも私を発見すると嬉しそうなチリですが、犬なので苦笑いはしませんが、目つきにはどこか情けないという表情が現れていました。毒を食べたなら、苦痛の表情になるでしょうが、そういう感じではないのです。何回も立ち上がろうとしていたチリですが、諦めたのか少しおとなしくなりました。

そこで、私が縁側からチリを呼ぶと、よたよたとしながらも歩くことができました。普段だと縁側から家の中に入ろうとはしないのですが、心細かったのでしょう、そのまま私のいるところまでスタスタと来ました。「チリ、大丈夫だよ」と言うと安心したのか、普段は抱かれるのが大嫌いなのに、珍しく私に抱かれていました。私に抱かれるとシャワーとか手足を洗われることが多いので、毛嫌いしているのです。

ともあれ、そうしているうちに手足の痺れがとれたようで、直ぐに庭を走り回るようになりました。いったいどこに引っ掛かっていたのでしょう、裏庭を探しても鎖の終端の金具はみつかりませんでした。鎖をつけたまま外出してしまったのでしょうか。裏庭の先の急傾斜の斜面に宙吊りにでもなったのでしょうか。手足が完全に痺れる、あるいは筋肉疲労で動けなくなるというほどの経験をしたことは間違いないでしょう。

その後、チリは何事もなかったように元気にしています。^^
e0031500_13333122.jpg

[PR]

by elderman | 2006-12-01 13:30 | 日々の雑感 | Comments(12)
2006年 11月 14日

チリの散歩

珍しく家内と一緒にチリ(犬)の散歩に行きました。少し距離をおいてチリを撮影できるチャンスです。
e0031500_17224138.jpg

(散歩用の紐なんてなくても大丈夫)
e0031500_17224732.jpg

(色即是空・・・何でこんな表情になったのかなぁ(笑))
e0031500_17225340.jpg

(フツーの顔)
e0031500_1723011.jpg

[PR]

by elderman | 2006-11-14 17:20 | 日々の雑感 | Comments(6)
2006年 11月 12日

少しカメラに馴れたみたい

カメラを向けると逃げてしまうチリでしたが、最近はカメラを向けてもあまり恐れなくなったようです。

(チリ、こっち向いて)
e0031500_9431424.jpg

(カメラ、嫌いだってば)
e0031500_9433883.jpg

(ふがふが)
e0031500_9435534.jpg

(少し馴れたかな)
e0031500_9441153.jpg

[PR]

by elderman | 2006-11-12 09:44 | 日々の雑感 | Comments(16)
2006年 11月 07日

久し振りにチリの写真

チリ、おいで~!
e0031500_9454083.jpg

カメラは嫌いだって言うのにぃ
e0031500_946344.jpg

カメラ、怖いよ~(汗)
e0031500_9462132.jpg

ごろにゃん~♪
e0031500_9463632.jpg

カメラ、嫌だってば
e0031500_9465953.jpg

あら、撮ってたの!
e0031500_947176.jpg

[PR]

by elderman | 2006-11-07 09:47 | 日々の雑感 | Comments(16)