えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 28日

アレクサンダーの牢獄(イラン)

ヤズドにあるアレクサンダー大王が建造したと伝えられている牢獄ですが、紀元前の建築がそのまま残っているとは考えられません。逐次修復がなされて今日まであるということなのでしょう。

その隣には、12代エマームの霊廟というのがありますが、そもそも12代エマームというのは隠れてしまっているという伝説のエマームですから霊廟があるはずがありません。誰かがこの建物の中に12代エマームがいる夢を見たということから霊廟となったというのですから、相当いい加減な気がします。

12代エマームの霊廟の方は、ヤズドに現存する最も古い建築物ということになっていて、それは11世紀のことです。こちらも古そうすが、それでも11世紀当時のままとは考えられません。修復がなされているのでしょう。

写真の上がアレクサンダーの牢獄、下が12代エマームの霊廟(右側)です。
e0031500_1165934.jpg

e0031500_1173892.jpg

[PR]

by elderman | 2005-08-28 11:07 | Comments(4)
Commented by kyoko7 at 2005-08-28 22:17 x
こんばんは♪
アレキサンダーですか・・・・修復しなければこんなに綺麗に残って
いませんでしょうね。  ヤズドって古風な街なのですね。
Commented by elderman at 2005-08-28 22:33
kyoko7さん、こんばんは。^^
そうですね、ヤズドは拝火教の本山みたいなところですから、もっとも盛んだったササン朝ペルシャの時代から存在していますね。
砂漠の中にある都市ですが、今でも砂嵐に悩まされています。浮遊粒子状物質の濃度は高くなりますが、ま、これは大気汚染ではなくて自然災害の部類だと思うのですが・・・(苦笑)
Commented by 猫姫 at 2005-08-28 23:11 x
エマームって、カリフのこと?
Commented by elderman at 2005-08-28 23:27
猫姫さん、どうも。^^
まずは、カリフ:
イスラム教を始めたマホメットの後継者・代理人のことで,イスラム教の首長。▽マホメットの死後,後継者としてイスラム教徒全体の指導者となり,政治や軍事をも指導した。初めは,選挙でえらばれた。

次はエマーム:
マホメット(モハマッド)の血を引く子孫でイスラム教(シーア派)のために殉教した人を言います。初代から12代までおりますが、1400年も前のことです。日本の阿弥陀如来信仰に似たところがあるのですが、人気のあるエマームの殉教を惜しんだり、今でも宗教行事があります。


<< ルーマニアの花(37)キササゲ      ルーマニアの花(36)キダチベゴニア >>