えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 10日

菊(1)

e0031500_23585770.jpg

e0031500_2359518.jpg

e0031500_03236.jpg

e0031500_23592153.jpg

e0031500_23593228.jpg

e0031500_23593935.jpg

[PR]

by elderman | 2007-11-10 00:01 | 花と樹木(温帯) | Comments(4)
Commented by めだか at 2007-11-10 19:59 x
菊というと 酔萄だったかな という 中国の民話を思い出します。
父も 菊作りが趣味で いま時分の休みの日は 日がな1日 菊をいじっていました。凝り性だったので 懸崖から 大輪 傘菊など いろいろ作って 表に並べておりました。この 画像は えるだまさんの お庭ですか。
道の駅に行くと いろいろな菊が 安く売られていて(切花) つい買ってしまいます。洋菊は 華やかですね。
Commented by えるだま at 2007-11-11 01:47 x
めだかさん、こんばんは。^^
酔菊ですか、いい名前ですね。写真の菊は、我が家のものではなくて、家の前にある畑のものです。朝日の中で美しく咲いていたので撮影してみました。
Commented by MAKIAND at 2007-11-11 10:35
菊も原種は面白いかな。
この季節菊がメインになってくるのかしら。
Commented by えるだま at 2007-11-11 10:47 x
MAKIANDさん、そうですね。
日本における菊の進化について調べてみるのは面白いでしょう。
昔から人気のあった種ですから、改良の歴史は長そうです。


<< 遥かなる遺産 Part4(4)      遥かなる遺産 Part4(3) >>