えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 05日

世界遺産特集(31)バルセロナのカタルーニャ音楽堂とサン・パウ病院(スペイン)

バルセロナ旅行では、カメラを盗まれてしまったので、残念ながら、私の撮影した写真はありません。

サン・パウ病院は今でも病院としてやっているようですが、その古い作りが果たして現代の病院として機能的かどうかは大いに疑問です。それでも建築物はとても美しくイスラム建築の影響を受けているのでしょう、エキゾティックな感じがします。

カタルーニャ音楽堂は過剰なまでの装飾で有名な建築物です。これまでにうろついた地区にあったのですが全然気が付きませんでした。タクシーで着いてみるとそれもそのはず、表通りから路地に入ったところにそれはありました。表から見てもヒンドゥ寺院のような華美な装飾が見られます。美しいという形容が当たっているのかどうか疑問に思えるくらいです。

チケットを買おうと受付に行くと、なんと英語の説明付きで次は1時間半後ということです。「説明なくてもいいけど」と言うと「説明は義務」なんだって・・・ こんな悪趣味な装飾の説明を聞くなんて、しかもそのために1時間半も待つなんて・・・ で、結局、「やーめた」ということにしました。(苦笑)

(サン・パウ病院)
e0031500_059786.jpg

(カタルーニャ音楽堂)
e0031500_0491137.jpg

引用している画像は下記の本からです。
”Barcelona the city of Gaudi”
”Park Guell Gaudi's Utopia, Josep M. Carandell, Pere Vivas”
”El Temple de la Sagrada Familia, Josep M. Carandell, Pere Vivas”
[PR]

by elderman | 2007-10-05 00:19 | ★世界遺産特集★ | Comments(4)
Commented by untikusai at 2007-10-05 15:47 x
バルセロナといえば・・・ガウディのグエル公園が懐かしい。
記念にカメレオンの置物を買ってきました。

公園の波打つタイルのベンチ、あの印象が強烈で我が家の庭にも花壇のブロックを石で波打たせました。
家族には好評です。
(´Ω`)
Commented by えるだま at 2007-10-05 19:30 x
untikusaiさん、こんばんは。^^
そうですか、それはいいですねぇ。^^
なるほど、ご自宅の庭にもですか。自然界に直線はありませんから、ガウディの主張に従って、身近なところに活かすというのはいいアイディアだと思います。私も、何か考えてみようっと。^^
Commented by MAKIAND at 2007-10-07 10:04
これはかなり素敵ですね~
美しいです。生活の中に美が存在したんですね~
Commented by えるだま at 2007-10-07 10:27 x
MAKIANDさん、バルセロナはいいですよ。^^
是非、一週間バルセロナで過ごされることをお勧めします。
ガイディ、ピカソ、ミロ、飽きないですよ。^^


<< 遥かなる遺産 Part1(13)      遥かなる遺産 Part1(12) >>