えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 01日

世界遺産特集(27)グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン(スペイン)

アンダルシア地方で一番有名なものは、グラナダにあるアルハンブラ宮殿でしょう。ここの訪問には予約が必要です。

外から見るアルハンブラ宮殿は宮殿と言うよりも城砦という感じが強い建築物でした。宮殿のあるところは公園になっているので、公園の部分は無料で入れます。かなりきつい坂ですが、緑が生い茂っているせいで、あまり暑くなく歩くことができました。

公園に入る門は二つあり、「裁きの門」と「車両の門」とがあります。我々は「裁きの門」から入りました。チケットがないと、「アルカサバ」、「王宮」などの内部に入れません。

(アルハンブラ宮殿入り口)
e0031500_1331293.jpg

(アルハンブラ宮殿通路)
e0031500_13321648.jpg

(アルハンブラ宮殿外壁)
e0031500_13331953.jpg

(公園への入り口)
e0031500_13345547.jpg

(アルハンブラ宮殿)
e0031500_1359791.jpg

e0031500_1411743.jpg

e0031500_14324.jpg

e0031500_1443954.jpg




e0031500_14245498.jpg

e0031500_14261733.jpg

[PR]

by elderman | 2007-10-01 05:02 | ★世界遺産特集★


<< 遥かなる遺産 Part1(9)      遥かなる遺産 Part1(8) >>