えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 28日

世界遺産特集(24)ヴェルサイユの宮殿と庭園(フランス)

ヴェルサイユ宮殿は、やはり世界遺産に登録されていました。残念ながら、私は宮殿の中を見ていません。庭園を見ているうちに時間が経ってしまい、宮殿には入れなかったのです。フランス人の友人と一緒だったので、宮殿の中は彼女にはいまさらでしょうから、「ま、いっか」ということです。

ヴェルサイユ宮殿は、1682年にルイ14世が建てたもので、パリの南西約20kmのところにあります。建物はバロック建築の代表作で、庭園はアンドレ・ル・ノートルによって造営されたものだそうです。

(ヴェルサイユ宮殿の庭)
e0031500_313489.jpg

e0031500_314629.jpg

(ヴェルサイユ宮殿)
e0031500_315885.jpg

e0031500_32834.jpg

[PR]

by elderman | 2007-09-28 02:53 | ★世界遺産特集★ | Comments(2)
Commented by MAY at 2007-09-28 21:50 x
ここいきました。でもって、黒人から、歩行の軍人おもちゃを買った記憶あります。なんか、マリーアントワネットが頭から離れません。
Commented by えるだま at 2007-09-29 05:50 x
MAYさん、おはようございます。^^
そうでしたか、いいですねぇ。私は二回フランスに行きましたが、ヴェルサイユ宮殿には縁がないみたいです。(苦笑)


<< 遥かなる遺産 Part1(5)      マツバギク >>