えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 25日

世界遺産特集(21)ブリュッセルのグラン・プラス (ベルギー)

グラン・プラス(”La Grand-Place de Bruxelles”)は、ベルギーの首都ブリュッセルの中心的な大広場で、世界で最も美しい広場のひとつと見なされているそうです。1998年に世界遺産に登録されました。

【ブリュッセル市庁舎】
1695年8月13日に、当時木造だった広場の家屋は、ヴィルロワ元帥に率いられたフランス軍の砲撃によって大半が破壊されたそうです。市庁舎の塔は砲撃の的になりましたが、石でできた壁は放火による火災に耐えたそうです。広場を囲む家々は様々なギルドによって、この時以降石造りで再建されたものです。
e0031500_15141571.jpg

e0031500_1435274.jpg

【ギルド・ハウス】
グラン・プラスは、様々なギルドが競って建造した建物に囲まれています。
e0031500_14351835.jpg

e0031500_14353416.jpg

[PR]

by elderman | 2007-09-25 08:34 | ★世界遺産特集★


<< 遥かなる遺産 Part1(2)      ★世界遺産リスト(5)ベネルクス三国 >>