えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 25日

世界遺産特集(21)ブリュッセルのグラン・プラス (ベルギー)

グラン・プラス(”La Grand-Place de Bruxelles”)は、ベルギーの首都ブリュッセルの中心的な大広場で、世界で最も美しい広場のひとつと見なされているそうです。1998年に世界遺産に登録されました。

【ブリュッセル市庁舎】
1695年8月13日に、当時木造だった広場の家屋は、ヴィルロワ元帥に率いられたフランス軍の砲撃によって大半が破壊されたそうです。市庁舎の塔は砲撃の的になりましたが、石でできた壁は放火による火災に耐えたそうです。広場を囲む家々は様々なギルドによって、この時以降石造りで再建されたものです。
e0031500_15141571.jpg

e0031500_1435274.jpg

【ギルド・ハウス】
グラン・プラスは、様々なギルドが競って建造した建物に囲まれています。
e0031500_14351835.jpg

e0031500_14353416.jpg

[PR]

by elderman | 2007-09-25 08:34 | ★世界遺産特集★ | Comments(6)
Commented by untikusai at 2007-09-25 10:32 x
世界遺産を初めて知った場所です。
もうあれから5年もたつんですね。
いまでも広場でコンサートを聞きながら、庁舎のライトアップを楽しんだのを思い出します。
リズムでライトアップの色が変わりました。

この場所のオープンカフェは思い出がいっぱいです。
もう一度行きたい場所のひとつです。
(´Ω`)
Commented by えるだま at 2007-09-25 11:02 x
untikusaiさん、こんにちは。^^
そうでしたか。私ももう一度行ってみたい場所です。
思い出がいっぱい・・・ って、いったい何をしたんでしょうねぇ。^^
Commented by madamkase at 2007-09-25 14:36 x
懐かしいところを見せて貰いました。
私も2001年のことですが、ブリュクセルに2泊し、この広場にも行きました。
ヨーロッパの古都には重厚な建物が多いですね。
頑固と思われるほど保守的にクラシックな趣を守っているようです。
Commented by えるだま at 2007-09-25 14:52 x
madamkaseさん、こんにちは。^^
ベネルクス三国では、あまり世界遺産を追いかけることはしませんでした。
こちらが世界遺産だったとは、今回このシリーズで整理してみて知りました。
私の好みではありませんが、それでも忘れられないほどのインパクトを持っています。
Commented by MAKIAND at 2007-09-25 21:13
なんだか、おとぎの国に来たようですね。このような建物は残して欲しいですね。
Commented by えるだま at 2007-09-25 21:27 x
MAKIANDさん、おとぎの国ですか。
お菓子で出来ていたらいいですね。そう言えば、ベルギーはチョコレートで有名でした。^^


<< 遥かなる遺産 Part1(2)      ★世界遺産リスト(5)ベネルクス三国 >>