えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 24日

世界遺産特集(20)クロンボー城(デンマーク)

世界遺産というのは首都には少ないようで、今回のクロンボー城もコペンハーゲンから鉄道で1時間くらい走ったところ、対岸にスウェーデンを望む岬にあります。

岬の先に建つクロンボー城は、16世紀のデンマーク国王フレゼリク2世によって完成された北欧ルネサンスを代表する傑作だそうです。この城は、シェークスピアの戯曲「ハムレット」の舞台「エルシノア城」としも知られています。デンマークに伝わるある王子の復讐話を元に、威厳あるクロンボー城をその舞台にしたと言われています。

クロンボー城が見下ろしている海峡の幅はわずか4キロ。北海とバルト海を結ぶヨーロッパ海運の大動脈です。城は、ここを通る船から通行税を徴収するために建てられたそうです。海に向かって並ぶ大砲が睨みを利かせています。

(クロンボー城)
e0031500_1191436.jpg

e0031500_1192120.jpg

(バルト海に向く砲台)
e0031500_1192714.jpg

(お城の中にあったもの・・・なんでしょうねぇ)
e0031500_1193675.jpg

(お城の中庭から)
e0031500_1194213.jpg

e0031500_1194857.jpg

[PR]

by elderman | 2007-09-24 11:09 | ★世界遺産特集★ | Comments(2)
Commented by MAKIAND at 2007-09-25 21:01
すごいですね。歴史を見て歩いてきたんですね~
こうしてみてるだけでもドラマを感じますね。
Commented by えるだま at 2007-09-25 21:19 x
MAKIANDさん、こんばんは。^^
MAKIANDさんも、あちこち見て回りたい方なんですね。
人生長いですから、これからいろいろ行けるのでは?
私の見たのは、世界遺産のほんの一部だったようです。


<< コスモス      彼岸花 >>