えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 15日

世界遺産特集(11)イスファハンのイマーム広場(イラン)【後編】

【モスク】
アッバース一世の命により1612年に着工されたと言います。完成したのは大帝の死後の1638年ですから、26年の歳月をかけて建築されたものです。写真の最初はエイヴァーンと呼ばれるものでモスクへの入り口になります。私たちはまずこの入り口の門の巨大さに圧倒されます。

エイヴァーンの巨大さもさることながら、精緻なタイルワーク、天井の鍾乳石飾りに目を奪われます。しかしながら凝りに凝った門とは言え、モスクに続く入り口に過ぎません。この門はメッカの方向を目指していないので、通路は45度曲がっています。この変化がこのモスクのデザインをユニークなものにし、魅力的なものにしていると思われます。

エイヴァーンから通路を抜けると正面に中央礼拝堂があります。これもまた巨大なもので大きなドームを持っています。このドーム、内側からも外側からも美しい仕上げがなされています。ドームの真下で音を立てるとドームで反射して来るのが分かります。コーランの読み上げに効果的なのでしょうか。

ドームの周囲にも大きな空間が作られていて、大勢のイスラム教徒がお祈りできるように設計されています。隅から隅まで凝りに凝った装飾がなされていて、しかもそれが年月を経て重厚さを増しています。
e0031500_17401042.jpg

e0031500_17411847.jpg

e0031500_1742774.jpg

e0031500_17424057.jpg

e0031500_17433440.jpg

e0031500_17443333.jpg

e0031500_17451824.jpg

e0031500_17455934.jpg

[PR]

by elderman | 2007-09-15 07:44 | ★世界遺産特集★ | Comments(16)
Commented by MAKIAND at 2007-09-15 10:09
すごいですねえ。
すべてタイル張りなんですねえ。かなり細かい曲線もタイルで彩られていて、今日もこうした職人さんの技術が受け継がれているのでしょうね。
Commented by kyoko7 at 2007-09-15 10:29 x
お久し振りにお邪魔しました。
このモスクは本当に綺麗ですよね。
イランの中で此れだけは見たいな~~
Commented by snowberry at 2007-09-15 10:45 x
美しいですねえ・・・青い色調が、なんとも。砂の国に、こういうモスクがあるなんて、びっくりです。有名なのでしょうか?
Commented by えるだま at 2007-09-15 11:08 x
MAKIANDさん、おはようございます。^^
はい、これはすごいモスクだと思います。このタイル、四角いものではなく、模様の形になったものを組み合わせています。
残念ながら、最近のモスクにはこういう技法は取り入れられていないので、この技術がちゃんと伝承されているかどうかまでは分かりません。
Commented by えるだま at 2007-09-15 11:12 x
kyoko7さん、おはようございます。^^
お久し振りですね。世界遺産特集でこれまでに紹介したものの再放送中です。
このモスクは、イランが誇るものの代表でしょう。旅行されたら、エスファハンには必ず行きますから、見逃すことはないでしょう。
Commented by えるだま at 2007-09-15 11:20 x
snowberryさん、おはようございます。^^
はい、美しく重厚なモスクです。このモスクだけで世界遺産に匹敵するでしょう。もちろんイランだけでなく世界的に有名なモスクです。
Commented by あじゅるえずめ at 2007-09-15 15:54 x
エスファハン、圧倒されるようなブルーのタイルの美しさ…
あ~、また行きたい♪
Commented by あかりん/ジュエル at 2007-09-15 20:28 x
すばらしいいい~ すごいですね。 写真集や本にも ここまで綺麗菜の見たことないですね。トルコブルーのタイルは多いですが、これもそうなのかな?正面入り口の上なのでしょうか?精緻なつくりですね!!
Commented by mintogreen at 2007-09-15 21:24
えるだまさん、こんばんは。
この巨大な、美しいモスクに圧倒されたい!
これは、是非とも実際に見てみる価値がありますね!
本当に綺麗なブルーですね。
Commented by えるだま at 2007-09-16 08:43 x
あじゅるえずめさん、おはようございます。^^
エスファハンは、イランで一番美しい街だし、エマームスクエアにあるモスクはもっとも美しいモスクだと思います。気楽に行ける国だといいのですけどねぇ。
Commented by えるだま at 2007-09-16 08:46 x
あかりん/ジュエルさん、ようこそいらっしゃいました。^^
美しくて大きなモスクです。青い色はラピスラズリの色だろうと思います。
一番上の門は、モスクへの入り口です。四角いタイルでない、模様の形をしたタイル細工ですから、一層精緻に見えます。
Commented by えるだま at 2007-09-16 08:50 x
mintogreenさん、おはようございます。^^
そうですね、ご自身の目でご覧になりたいでしょうね。
いつの日か、イランへの旅行を考えてみてくださいな。
私も、そうは遠くない日にもう一度行きたいと思っています。
Commented by madamkase at 2007-09-16 21:24 x
遠き日の夢を思い起こさせるような美しいモスクですね。
この門の天井にある鍾乳石飾りはトルコでも12~13世紀までのセルジュク王朝時代、
その後のオスマン朝時代初期のイスラーム建築にも見られるので、イスラーム世界の
共通の特徴なのでしょうね。いずれにしても首が痛くなるのも忘れて見上げてしまいそうな
素晴らしい建造物です。世界遺産にふさわしいですね。
Commented by えるだま at 2007-09-16 23:17 x
madamkaseさん、こんばんは。^^
トルコで見られるモスクとは違ったテイストですから興味深いことでしょう。イラン人はこういう細かいデザインが得意なようです。細かくて、それでいて全体で見ても美しいものですね。建築様式は、イスラム圏で共有していたものなのでしょう。
Commented by nekocchi1122 at 2007-09-17 22:52
一言ですばらしいと言ってしまいたくないような美しい造形ですね~♬
青いタイルに、造った人の魂が込められているからこその美しさかもしれません。26年ですか~・・・気が遠くなりますね。
Commented by えるだま at 2007-09-18 07:38 x
nekocchi1122さん、そうですね。^^
荘厳で美しい建築物ですが、不思議と親しみを感じさせてくれるので好感が持てます。権威をひけらかさないのがイスラム教の良い点かも知れません。


<< 世界遺産特集(12)チョガ・ザ...      世界遺産特集(11)イスファハ... >>