2007年 09月 09日

デスクが来ました

例の衝動買いのデスクが届きました。このデスクでどんな立派なことをやるのかなんて嫌味を言われないのが最高です。だって、地震のときに退避する場所として買ったというのが大義名分ですから。^^

大きなデスクを買ったつもりでしたが、実際はそれほどでもありませんでした。日本の狭い家では丁度いいサイズなのでしょう。これ以上大きいとどうにもなりません。このデスク、予定通り、脚に滑り止めではなく、反対に滑りを良くするポリエチレンを張り付けています。レコードやアルバムがデスクの陰になってますから、滅多に使うことはないとは言え、万が一使いたいときに出せなくては困りものです。

写真では見えませんが、PCからの音の再生には大きな低音用スピーカーがありますが、机の上ではみっともないので机の下に吊るしています。PCからの音楽再生には丁度いいシステムなので愛用しています。本格的なオーディオにも接続できるのですが、PCからの音質がそれに耐えないのです。Gyaoなどの無料動画サイトで映画を見るときにオーディオ装置に接続しています。

そして、思ったよりも高価なチェアーはさすがに座り心地がいいものです。これなら長時間座っていても疲れないようです。デスクだけでは食卓みたいなので、袖机も一緒に買ったのですが、少し高級感を演出してくれているようです。

デスクの脚は、マガジンラックを兼用しているような作りですが、今のところそこに雑誌などを入れようとは考えていません。なんか不精っぽくて私の趣味じゃないのかな。
e0031500_12412948.jpg

この写真でみると小さなデスクに見えますが、140cmあります。ノートPCは普通の大きさですから、その比較がいいかも知れません。周囲のものがバカでかいものばかりで・・・ カブトムシもでかいし、ステレオのアンプも大きいし、レコードプレーヤーもアーム3本というサイズのものです。
[PR]

by elderman | 2007-09-09 12:41 | 日々の雑感


<< 世界遺産特集(6)古代都市テオ...      世界遺産特集(5)メキシコシテ... >>