えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 29日

マリーゴールド(キク科)

あまりにも普通の花に見えるマリーゴールドです。夏の暑さにもめげずに健気に咲いていてくれるのですが、なかなか目を向けることがありませんでした。タイでもいっぱい咲いていましたが、カメラは向けなかったような・・・ 今回の写真の撮影地は日本です。

(マリーゴールド・サファリオレンジ・・・フレンチ・マリーゴールドの一品種です。)
e0031500_1152316.jpg

(アフリカン・マリーゴールド)
e0031500_1151204.jpg

[PR]

by elderman | 2007-08-29 11:52 | 花と樹木(温帯) | Comments(8)
Commented by kkagayaki at 2007-08-29 22:46
この手の色って人間が装うにも難しい色なんですが、上のマリーゴールドはいいですね。鮮やかです。
Commented by えるだま at 2007-08-29 23:07 x
kkagayakiさん、こんばんは。^^
夏のTシャツならいいんじゃないでしょうか。肌が焼けていないと似合わないかな。夏らしい色に思えます。
Commented by MAY at 2007-08-30 20:46 x
きれな花ですね。黄色大好き。昔、お花を習っていたときを思い出します。一応は師範なんですけどあやしい師範です(^^)。
Commented by MAKIAND at 2007-08-30 21:30
アフリカンマリーゴールドは好きです。
うちではあまり普通とは感じませんが、珍しいような。
Commented by えるだま at 2007-08-30 23:07 x
MAKIANDさん、こんばんは。^^
アフリカンマリーゴールドってあちこちにありませんか?
うーん、どうしてだろ・・・
Commented by えるだま at 2007-08-30 23:11 x
MAYさん、こんばんは。^^
黄色、オレンジ色、どういう訳か元気をくれる色に感じます。
こういう派手な色の花は、活け花で扱うのが難しいのでは?
Commented by MAY at 2007-08-31 09:49 x
本当ですね。元気を感じます。こうしてみていると自然に咲いている花の位置、バランスは人の手を加えるより美しいです。花たちが美しく見せるように咲いているように思えます。
Commented by えるだま at 2007-08-31 10:05 x
MAYさん、おはようございます。^^
黄色という色、不思議な色だと思います。ときとして白より明るく見えますしね。
自然の法則に従っているのものは、機能美のように完全な姿を持っているのかも知れません。人工でどこまで迫れるものでしょうかねぇ。


<< 2年前の今頃(イラン)      コルディア・セベステナ(ムラサキ科) >>