えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 18日

日本の夏の花(1)

キョウチクトウ・・・白いキョウチクトウの花、猛暑の中、涼しげに映ります。
e0031500_15405394.jpg

白とピンクの夾竹桃の生垣です。・・・マクロ専用レンズしかなかったので、遠くがピンボケです。(汗)
e0031500_12365078.jpg

芙蓉・・・あちこちで見られますね。
e0031500_1541116.jpg

アメリカ芙蓉・・・大きな花です。
e0031500_15412747.jpg

ニチニチソウ・・・日本のニチニチソウは優しく見えます。
e0031500_15413879.jpg

メドーセージ・・・今の季節の代表でしょうか。
e0031500_15414923.jpg

サルビア・コッキネア・・・コーラル・ニンフ
e0031500_1542566.jpg

[PR]

by elderman | 2007-08-18 15:42 | 花と樹木(温帯) | Comments(8)
Commented by めだか at 2007-08-18 15:52 x
えるだまさんの 画像はいつもきれいだなぁ。私がやると どっかピント甘くなっているし。クリアに撮るコツって何ですか?
 今年は 私の 身にカトレアが かなり増えたので 二度株分けしました。来年は また 咲いてくれるのかな。
日本 暑さで東南アジアと 負けなくなってきましたね。今日も 暑い関西からでした。
 PS. URLこれが 正しいようです、今までのは 私の 作った 勝手なURLでしたぁ。<m(__)m>
Commented by えるだま at 2007-08-18 16:02 x
めだかさん、こんにちは。^^
ありがとうございます。私の場合は、下手な鉄砲ってやつです。何枚も撮れば、一枚くらいいいのがあるだろうってね。(笑)
もちろん、全滅ということもあります。(苦笑) 一眼レフと言っても、体はビミョーに揺れているし、対象物も風で動いているし、なかなかピントばっちりとはいかないものです。デジカメでしょうから、枚数に制限はないでしょう。一つの花につき10枚くらい撮影してみてくださいな。
カトレア、自宅で咲くと嬉しいですね。私のところのものもミニなので、派手さはありません。
今日は、久し振りに涼しくて快適に過ごしております。
ブログ、お持ちだったのですね。拝見させていただきますね。^^
Commented by mintogreen at 2007-08-18 21:55
えるだまさん、こんばんは。
白いキョウチクトウ、私のまわりでは、あまり見かけませんので、とても新鮮です。
えるだまさんの写真は、本当に肉眼で見た本物と同じですね。
私は、どうも色が違って写る場合がよくあります。
初期のホワイトバランスの設定が間違ったのかな~。それとも、カメラの限界?それともやっぱり、腕?^^
花を鮮明に撮るって、本当にむずかしい。
Commented by えるだま at 2007-08-18 22:18 x
mintogreenさん、こんばんは。^^
白いキョウチクトウ、見られませんか。どうしてかなぁ・・・
私の写真は、見たままですから。紫色では、撮影後で印象が違っていることがありますね。レンズの性能もあるかもね。詳しくは分かりませ~ん。
Commented by ショコポチ at 2007-08-19 12:18 x
夾竹桃、本当に好きです。夏の思い出って感じです。
夫の実家の千葉南部から帰るときに、京葉道路の両脇に、ピンクと白の夾竹桃がたわわに(花でもこう言うのかしら)咲いてて感動したんですが、高速道路に植えられるってことは、「排気ガスに強い丈夫な花」扱いなのかしら。なんかちょっと、かわいそう?
Commented by えるだま at 2007-08-19 12:35 x
ショコポチさん、こんにちは。^^
そうでしたか、それでは、ピンクと白の夾竹桃のたわわの様子の写真を追加しておきましょう。^^
夾竹桃、自動車の排気ガスにもめげずに生きていますね。健気というか、逞しいというか、気の毒な扱いですね。
Commented by MAKIAND at 2007-08-19 18:19
白いキョウチクトウもいいですねえ。
夏に白い花を見るとフワ~とした気分になりますね
Commented by えるだま at 2007-08-19 18:30 x
MAKIANDさん、そうですね。^^
暑さを感じさせない爽やかな姿だと感じます。
フワ~ですか、いいですねぇ。^^


<< ハエジゴク(モウセンゴケ科)      ビブリス・リニフローラ(ビブリス科) >>