2007年 08月 06日

日本に帰って気がついたこと(1)

★朝
物理屋の私にしては、「タイは熱帯、日本は温帯」なんて思い込みが強かったようです。今朝、外が明るいので起きてみたら、まだ4時半でした。タイでは明るくなるのが6時でしたから、ずい分違う感じです。これはいったいどうしたことだと考えてみました。

日本の時刻は明石が標準になっていますから、関東では30分近く早い朝を迎えるということはありますが、1時間半のズレまでの説明はできません。原因は、今日本は夏だということですね。太陽は温帯の日本の真上に来ています。タイでは逆に太陽が真上より北側に動いていることになります。どうもこれが原因のようです。

ですから、今、日本の方がタイよりも暑いということも頷けます。タイは、真夏というよりも初夏くらいな感じでしょうか。日本が秋を迎える頃、タイは再び真夏になるのでしょう。やがて日本には冬が訪れますが、熱帯のタイにはさずがに冬はないですね。

★体重
これは気がついたというより、タイでは体重を測れなかったので分からなかったことです。帰国して、自宅の体重計におそるおそる乗ったら、なんと66Kg、4Kgも減量していました。ウエストサイズは明確なサイズダウンをしていたのですが、体重も減っていました。

帰国してから美味しいものばかり食べたら、あっと言う間に体重は戻ってしまうかも。あるいは夏バテのせいで現状維持できるかも。どちらになるのでしょうねぇ。できれば、このままの体重をずっと維持したいところです。今が標準体重ですからね。

★チリ(犬)
家に着くと、いよいよチリとの再会です。こちらは楽しみにしていたのですが、チリはすっかり忘れていたようで、初めての人に対する吠え方をされてしまいました。見慣れない帽子だったし、臭いも違っているのでしょうか。

それでも、完全に忘れてしまった訳ではありませんから、思い出して喜んでくれました。到着した日は睡眠不足でフラフラでしたから、散歩はちょっと勘弁というところです。

今朝、起きたら、まだ4時半だというのに気温はずい分上がっていました。早朝の散歩ならいいかと思いましたが、ちょっと暑そうです。タイの朝は涼しくて気持ちが良かったんですけどねぇ。これは緑の多さという環境による差かも知れません。

★インターネット
タイの田舎で電話回線でのんびりとやっていたものが、自宅は光ですべてが高速になりました。面白いことに、まだ田舎ペースが残っている私には、この速度、気持ちがいいというよりは、むしろ慌しく感じてしまいます。ま、でも、これは馴れの問題ですから、直ぐに光に馴れてしまうことでしょう。速いに越したことはないですから。
[PR]

by elderman | 2007-08-06 05:42 | 日々の雑感


<< オオゴチョウ(ジャケツイバラ科)      ヒャクニチソウ(キク科) >>