えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 31日

飛んでいる蝶

今回は飛んでいる蝶の2点です。

キシタウラナミシロチョウは、羽を広げると白と黄色のツートンカラーなのですが、飛んでいるときしか羽を広げてくれません。今回やっとツートンカラーの一部を撮影できました。
e0031500_1221670.jpg

シロオビアゲハのベニモン型だと思うのですが、これまでのとはちょっとデザインが違っています。もちろん本物のベニモンアゲハ(体も赤い)ではありません。
コメントをいただきました。ナガサキアゲハの♀だそうです。写真はタイで撮影したものですが、ナガサキアゲハはインドネシア、東南アジア、中国、台湾を経て日本にまで分布しているそうです。
e0031500_1241960.jpg

e0031500_1751508.jpg

[PR]

by elderman | 2007-07-31 12:04 | えるだまの観察 | Comments(12)
Commented by kkagayaki at 2007-07-31 12:24
これ、撮るの難しいと思います。飛んでる姿がよく出ていると思います。
ひらひらひらひらって言いたくなりました。
Commented by えるだま at 2007-07-31 12:44 x
kkagayakiさん、こんにちは。^^
キシタウラナミシロチョウはとてもすばしこくて大変です。羽を広げないとツートンが見えないので、手で追ったりいろいろやってます。^^
下の蝶は割り合いおっとりしていますから、撮影はしやすいですよ。毒のある蝶のデザインの真似をしたボディですから、安心なのでしょう。
Commented by ひよこ.com at 2007-07-31 12:58 x
ちは!
蝶・蝉などなど虫くんたちが
こちらでもバリバリ元気に活動してます
今年は蚊に刺されないなあ・・・
Commented by えるだま at 2007-07-31 13:13 x
ひよこ.comさん、こんにちは。^^
それは何より、自然が保たれているということなのでしょう。
蚊は迷惑な存在ですね。水溜りがなければ蚊は出てこないのでは。^^
Commented by nekocchi at 2007-07-31 17:43 x
間違えて別なブログへきてしまったかと思いました。
飛んでいるところを捉えるとは~(^^)/
Commented by えるだま at 2007-07-31 17:47 x
nekocchiさん、こんにちは。^^
すいません、同じスキンに飽きてしまったもので。(汗)
こちらの方が画像が大きく見えるし、実際大きな画像もそのまま表示できます。^^
Commented by mintogreen at 2007-07-31 23:18
蝶を写すのは根性がいりますね。^^
キシタウラナミシロチョウっていうのですか?可愛い~。
実際に見てみたいです。
Commented by えるだま at 2007-08-01 06:17 x
mintogreenさん、そうですね。
おっとりした蝶の撮影は楽ですが、すばしっこい蝶はなかなか大変です。
キシタウラナミシロチョウの白と黄色の模様は、飛んでいるときにだけ見られます。きれいなので、とても印象的です。^^
Commented by ほっとみるく at 2007-08-01 13:26 x
うっとぉりだわ~♪

大きな蝶々・・・豪華で優雅・・・・

夢見たいです・・・・
Commented by えるだま at 2007-08-01 13:35 x
ほっとみるくさん、それは良かった。^^
飛んでいる蝶の撮影は難しいですね。今日も試みたのですが、全部失敗でした。(汗)
とにかくいっぱい蝶がいるので、時間さえ掛ければいい写真が撮れるでしょう。暑いけどね。(苦笑)
Commented by 通りすがり at 2008-08-21 10:38 x
これ、ナガサキアゲハの♀ですよ。
シロオビアゲハに比べて、やたら大きかったと思います。
Commented by えるだま at 2008-08-21 11:46 x
通りすがりさん、ありがとうございます。^^
ナガサキアゲハだったのですか、私には調べることができませんでした。
訂正しておきます。ありがとうございました。


<< サンゴアブラギリ(トウダイグサ科)      ヤマカルチュウ(サボテン科) >>