えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 26日

虹色の若葉

e0031500_14224782.jpg

花も綺麗です。白い花と薄紫色の花の二種類があるというのも不思議ですねぇ。^^
e0031500_14501083.jpg

(注)
オオバナサルスベリって必ずしも大花ではないようです。葉が大きいのが特徴です。
[PR]

by elderman | 2007-07-26 14:13 | えるだまの観察 | Comments(8)
Commented by matyabin at 2007-07-26 21:55 x
こんばんは!
毎日、楽しくブログを拝見しています。
外国からの便りが毎日見られるんですもの^^
ありがとうございます。

え?
こんな虹色の葉っぱがあるんですか?
レインボーリーフ?
Commented by えるだま at 2007-07-26 22:03 x
matyabinさん、こんばんは。^^
こちらこそ、ありがとうございます。タイの田舎での暮らしも後1週間となりました。長いような短いような、不思議な気分です。

オオバナサルスベリの木は、日本では南の方でしか見られないでしょうから、この葉の色を見ることは難しいかも知れませんね。この写真は、本物ですよ。^^
Commented by MAKIAND at 2007-07-26 22:18
オオバナサルスベリは知りませんでしたが、サルスベリは私の好きな花の一つなんです。嬉しい。
何故かずいぶんきれいな虹の葉っぱ
Commented by あじゅるえずめ at 2007-07-26 22:33 x
きれいな葉っぱですね♪
何かの色見本のようです。
この木の全体がこんな色合いなのですか?
花もかわいいですね。
葉っぱに負けないように2色になったのかな~?

Commented by えるだま at 2007-07-26 22:34 x
MAKIANDさん、そうでしたか。
オオバサスルベリじゃないかと再確認しましたが、サイトに現れるオオバサルスベリというのは誤記の可能性が高そうなので、やはりオオバナサルスベリのようです。種類が違うんじゃないかと期待したのですけどねぇ。(図鑑の種類が増えますから。^^)
虹色の葉の色は人工的なものじゃないですよ。今の季節がいいのかな、あちこちで見られました。
Commented by えるだま at 2007-07-26 22:39 x
あじゅるえずめさん、こんばんは。^^
珍しく、お早い、「こんばんは」ですね。
色見本みたいでしょ。ま、カメラマンの腕ってのもありますけどね。^^
木全体とまではいかないし、光線の具合もありますが、若葉はこんな感じです。
花も不思議ですよね。同じ枝から二色ですものねぇ。熱帯だからなのかなぁ・・・ なんでも派手な方がいい。^^
Commented by ショコポチ at 2007-07-26 23:03 x
こんな美しいグラデーションの葉っぱを初めて見ました!
自然は人工より奇なり、ですね(^o^)感動です~
新芽?は赤くて、それが徐々に、2枚目のお花の写真の周りに写っている様な落ち着いた緑に変わっていくんでしょうか?
花も可愛いですね。サルスベリらしいフリフリで。紅白の花が混じっているっていうのは、他には梅とかツツジ?とかですかね?
Commented by えるだま at 2007-07-26 23:18 x
ショコポチさん、こんばんは。^^
まさに自然の不思議ですね。新芽は赤いのですね。それが徐々に緑に変わって行きます。虹色には青と紫が必要だけど、青は空ってことで。^^
木が大きくなると葉が小さくなるようです。木が小さいと葉が大きいというのは常識かな。
同じ枝から二色の花が咲くというのは、他にもいろいろありますけど、サルスベリでもあったのには驚きました。


<< 国際協力の現場(3)国際協力機構      アソカツリー(バンレイシ科) >>