えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 08日

今と10年前のクアラルンプール

ほとんど同じ視点で撮影することができました。10年前と今のクアラルンプールとの比較も面白いかも知れません。解説は後でゆっくりとお話することにいたしましょう。まずは、百聞は一見にしかずということで。

(現在の市街地中心部)
e0031500_23532331.jpg

(10年前の市街地中心部)
e0031500_23535893.jpg

(現在のジャラン・アンパン)
e0031500_23545056.jpg

(10年前のジャラン・アンパン)
e0031500_2355413.jpg

(おまけ・・・現在の夜景です。^^)
e0031500_23563233.jpg

[PR]

by elderman | 2007-07-08 00:01 | えるだまの観察 | Comments(6)
Commented by madamkase at 2007-07-08 04:24 x
名前を忘れてしまいましたが、あの鉛筆型のツインタワー、煌々と輝いていますね。
本当はミサイルだったり、ということはないですよね。
やはり10年の歳月は都市を過密にします。
「間違い探し」の絵を見るように見比べてしまいましたよ。
私は昔のほうがゆったりと見えて好き。好き嫌いの問題ではないのでしょうけどね。

Commented by えるだま at 2007-07-08 06:14 x
madamkaseさん、ツインタワーで誰でも分かるでしょう。^^
ペトロナス・ツインタワーというのが正式名称だろうと思います。
完成後の今では、一般の人の入場ができるでしょう。ミサイルってことはないでしょうね。(笑)
写真で見える範囲はあまり変化のない地区なんです。高層ビルが少し増えていますが、雰囲気は10年前のままでした。
Commented by MAKIAND at 2007-07-08 09:02
また、10年後も見てみたいものですね。
Commented by えるだま at 2007-07-08 09:16 x
MAKIANDさん、そうですけど
次回は10年は空けたくないかな。今、40歳の人が50歳になっちゃうし・・・(笑)
Commented by MAY at 2007-07-08 10:05 x
おかえりなさーーい(^^)。延長したということは楽しかったあかし?
十年前と今の写真間違い探しみたいで面白いです。同じ場所からの撮影なのですよね。
Commented by えるだま at 2007-07-08 10:30 x
MAYさん、おはようございます。^^
そうですね、とても楽しかった滞在になりました。正味が3日しかないので一日延泊しましたが、最後はいろいろ予定が狂ってしまいました。
10年前と同じ部屋をリクエストしたのですが、長期滞在者がいてダメでした。2階高くて、やや右よりの部屋になりました。10mくらい右にずれています。


<< マレイシアの花(1)      友人たちとの10年振りの再会 >>