えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 30日

クジャクまでいました

タイ人は小鳥が好きだと書きましたが、クジャクを飼っている家がありました。鳥カゴには入りませんから、金網で大きな檻を作ってありました。鳥は閉じ込めるものと考えているみたいです。
e0031500_8441168.jpg

(このクジャク、突然の来客に怒っていたようです。狭いところにいるからストレスが溜まっているみたい)
e0031500_8455927.jpg

[PR]

by elderman | 2007-06-30 08:46 | 日々の雑感 | Comments(12)
Commented by MAY at 2007-06-30 08:51 x
孔雀さんの羽、開いているのきれいですね。ただ、檻の狭そうな中での開いているのはなんか可愛そうな感じです。画像から孔雀さん顔が少し怒っているように感じられます。
Commented by えるだま at 2007-06-30 10:01 x
MAYさん、綺麗ではありますが、
実際はすごく怒っていました。シューシュー音が聴こえてきした。
こちらをキッと睨んでいるでしょ。目まで見えるかな。
Commented by kkagayaki at 2007-06-30 10:20
こちらの沿線に動物園があるんですけど、(小さいです)孔雀が自由に歩いています。鳥は空を飛ぶもの。飛ばなくても自由なものと思っていますので、こんな狭いところでは可愛そう過ぎます。
Commented by えるだま at 2007-06-30 10:36 x
kkagayakiさん、そう思うのですけどねぇ。
タイの人たちって鳥はカゴなどで飼うものと思っているみたいです。
動物を飼うのは好きだけど、不自由な思いをさせているという思慮はないようですねぇ。国民性の違いというか、文化・習慣の違いかも知れません。
Commented by momonga at 2007-06-30 12:24 x
羽を広げるときって、威嚇するか求愛するときときいています
重いでしょうね。。
Commented by えるだま at 2007-06-30 12:43 x
momongaさん、こんにちは。^^
そっか、疲れるまで怒らせておけば良かったかな。(笑)
Commented by nekocchi1122 at 2007-06-30 19:01
ワ~ッ!!とビックリしました~いきなりナ二~?
と思ったらきれいなクジャクでした~(^^;
昔、動物園でクジャクの羽をもらい、ずっと大事にしていたのにその後どこへ行ってしまったか思い出せません・・・
Commented by えるだま at 2007-06-30 20:36 x
nekocchiさん、こんばんは。^^
あはは、すいません、怒っているクジャクをトップに持って来て。(笑)
怒っていても、綺麗な鳥はやっぱり綺麗ですね。^^
Commented by MAKIAND at 2007-06-30 22:25
孔雀は、動物園でしか見たことがないので、折の外にいるほうが不思議に感じそうです自由に暮らしている孔雀もいるのでしょうか。
はとも折の中でしたものね。

Commented by えるだま at 2007-06-30 23:16 x
MAKIANDさん、こんばんは。^^
動物園でも狭い檻の中だけには閉じ込めてはおかないのでは?
イランでは、公園ですけど、広々としたところにクジャクがいました。
Commented by MAKIAND at 2007-07-01 09:40
そういえば、この檻よりは少し広かったですね。
広々とした公園の孔雀良いですね。
Commented by えるだま at 2007-07-01 09:53 x
MAKIANDさん、そうでしょうね。
テヘランのメラット公園のクジャクは、割り合い広いところで伸び伸びしていました。^^


<< 熱帯の植物(16)      もしも、マレイシアで田舎暮らし... >>