2007年 06月 30日

ラノン市

私の滞在しているところはカポーという片田舎ですが、50km離れたところに県庁所在地でもあるラノン市があります。人口はせいぜい10万人という小さな地方都市ですが、片田舎からみれば立派な都会に映ります。(笑)

今回は、その地方都市の様子を少しご紹介したいと思います。一番最初は、市の中心街とも言える商業地区です。入り口にゲートみたいなものがあって、なぜか中国っぽいデザインです。これは、この地区の経済を中国系タイ人が担っているという表れに思われます。

このメインストリートを行くと、商店が建ち並んでいます。銀行もこの中心街にあるようです。写真だけでは分かりませんが、ラノン市は市というだけあってかなり広いものです。きれいな場所もあります。今回は市街地の中心だけということでご理解くださいね。

(中心街への入り口・・・なぜか中国風)
e0031500_23475655.jpg

(市街地の光景)
e0031500_23485990.jpg

e0031500_23495240.jpg

e0031500_23504959.jpg

(銀行の入り口)
e0031500_2351346.jpg

(乗り合いバス・・・市と言ってもこんな感じです。)
e0031500_23522341.jpg

(お金持ちの家・・・日本の普通の家より立派でしょ。)
e0031500_23532964.jpg

[PR]

by elderman | 2007-06-30 00:01 | えるだまの観察


<< もしも、マレイシアで田舎暮らし...      変な顔してないで笑ってよ >>