えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 29日

タイ人と花と動物

私が熱帯の花の写真を撮るのはもっぱら民家の垣根か庭です。普通のところに行くと、熱帯特有のいくつかの派手な花を除いて、綺麗な花はほとんどありません。普通のところで見られるものを挙げると、百日紅、野牡丹、崑崙花、赤道桜草、鳳凰木、緋桐などでしょうか。

ということで、熱帯の植物を探すのには、一般住宅地が格好の場所です。庭には食べられる実のなる木があるし、垣根にも色とりどりの熱帯植物が植えられています。花を好きな人は、熱帯、温帯に限らずどこにもたくさんいらっしゃいます。タイ人のお宅はどこも花で溢れています。私のいる下宿先の庭は500坪もありますが、植物の種類を数えたら100種類以上はあるんじゃないかと思います。

朝市で花屋さんが出ていますが、やはり地元の人も綺麗な花を求めるようです。サトイモ科の観葉植物のカラジウムはどこでも見られるので、さすがに置いてありませんでしたけどね。タイ人のお宅をみていると、樹木は実が食べられるもの、花は香りのいいものが多いようです。これまでにご紹介した熱帯の植物のうち、半分くらいは芳香があるものだろうと思います。

それから、タイ人は動物がとても好きなようです。どこの家でもだいたい犬がいて、猫もいますね。そして、小鳥が飼われています。私にはカゴに入れられた鳥って可哀想に見えてしょうがないのですが、飼っている人には、鳴き声といい姿といい可愛いのでしょうね。

下宿先の二匹の犬は、主食がご飯のようです。おばさんが、犬専用の炊飯器(犬専用のものがある訳ではなく、古くなった炊飯器)でご飯を用意していました。おじさんは、人間の食べるものなら何でも食べると言っていました。骨付きの鶏肉の残りも、どんどん与えていました。日本では、鶏の骨は犬によくないなんて聞いていましたが、これは迷信なのでしょうかねぇ。日本の犬が過保護なのかな。
e0031500_23422570.jpg

[PR]

by elderman | 2007-06-29 00:05 | えるだまの観察 | Comments(12)
Commented by nmariomama at 2007-06-29 01:04 x
体調、その後いかがですか? ご無理のないように。。。

このカゴの鳥、ひょっとして、鳩ですか? 
カゴの中の鳩というのは初めて見たような・・・^^ゞ
お花や動物が好き、タイの良さはそんなところにもあるのかもしれませんね。
自然と一体化した、という感じなんでしょうか、いいですね。
犬にトリの骨が良くないというのは本当です。
トリの骨って噛み砕くと先が尖るので、消化器官を傷つける危険性があるらしいですよ。 こちらでも、その理由からあげないほうがいいと皆言います。
日常的に食べて慣れれば(?)上手に食べるのかもしれませんね^^
Commented by えるだま at 2007-06-29 08:47 x
nmariomamaさん、おはようございます。^^
ご心配ありがとうございます。もう大丈夫です。平常どおりだと思います。
この鳥は鳩でしょうね、放すのを見たことがないからずっとカゴの中みたい。ククルククという鳴き声も聴いたことがないけど、鳴かないのかなぁ。
トリの骨は迷信じゃないようですね。タイの犬がタフってことみたいね。(笑)
Commented by mintogreen at 2007-06-29 08:58
今、植物の旺盛な成長を目の当たりにしていると、いかに熱帯地方は植物が育ちやすい環境であるか、えるだまさんのこの記事と重ね合わせ感じます。
観葉植物と花の共存する姿は美しいでしょうね~。
雨は多いでしょうけど、風はどうですか?
Commented by えるだま at 2007-06-29 09:03 x
mintogreenさん、そうですね。^^
次から次へと熱帯植物が咲いてくれるので、飽きることがありません。
一週間に一回、村を巡回すると新しい花に出遭えます。花期の短いものもあるので、一週間に一回では見逃すこともあると思います。
風は基本的に弱いですね。雨の前に吹く風がある程度です。風があると涼しいし、蚊に刺されないので大歓迎なのですけどね。
Commented by MAY at 2007-06-29 10:38 x
はとががこで飼われているのは以外でした。日本では伝書ばとなのではなし飼いが多いのに。。。手のりなのかな、このはと
Commented by えるだま at 2007-06-29 10:41 x
MAYさん、不思議ですね。
この鳩、カゴから出されたのを見たことがありません。いつも大人しくしています。私が下を通るときに、水をかけられたことはありましたが。水ですよ、おしっこじゃないですよ。(笑)
Commented by MAY at 2007-06-29 10:46 x
あっはは!そんなに強調しなくても、おしっこではないのですね(しつこいです^^;)おちゃめなことするのですね。運動不足が心配です。今度、機会があれば鳩の一日教えて下さい(^^)。
Commented by えるだま at 2007-06-29 10:54 x
MAYさん、あはは。^^
多分、偶然だと思うのですが、丁度水を飲んだようです。その水が落ちて来たのね。おしっこではありませんって。(笑)
鳩ねぇ、誰もかまっている様子はないけど、朝餌を与えているのかな。
Commented by MAKIAND at 2007-06-29 13:09
体調が戻っているようで、良かったです。
さすが慣れておられる。
お花の撮影は人家の庭での撮影だったんですね。
はとがかごの中は、見ていて不思議ですね。
Commented by えるだま at 2007-06-29 14:14 x
MAKIANDさん、ありがとうございます。^^
ほぼ全快です。上手く対処できたようです。
花の写真、山野ではなかなか熱帯のきれいな花には出遭えません。花を愛するタイ人のお宅が一番豊富です。挨拶をするとどこでも歓迎されますよ。^^
Commented by kkagayaki at 2007-06-29 15:36
タイのでは、仏教徒が多いので、自然と動物は慈しむのでしょうね。
こんな話聞くと行きたくなります。暑くなければ。(笑)
Commented by えるだま at 2007-06-29 16:41 x
kkagayakiさん、そうなんでしょうねぇ。
下宿のおばさんは、カニを殺すのも嫌だって言ってました。(笑)
どこの家にも綺麗な花、珍しい花、そして鳥などの動物がいて、いい環境です。^^


<< カラジウムいろいろ      シカクマメ(マメ科) >>