2007年 06月 25日

カポー村の様子

私の滞在しているカポー村、その様子をご紹介しますね。朝市、レストラン、土曜市場の様子は既にご紹介したので、今回はそれ以外の施設です。

プーケットとラノン(バンコクまで行ける)を結ぶ道路が村を突っ切っています。タイ湾の方にある道路の方がメインのようで、ラノンを抜けるアンダマン海沿いの道路はマイナーなようです。ですから、交通量はあまりありません。
e0031500_93478.jpg

私の下宿先からカポー村に行くと、橋を渡って直ぐ右手にスーパーマーケットがあります。このスーパーで、私はアルコール類、タバコ、ジュース、カップ麺などを買います。
e0031500_9345835.jpg

スーパーの中はこんな感じ。生鮮食品は置いてありません。朝市との競合を避けているのかな。音楽CDもこちらで買えます。すでに4枚も買ってしまいました。
e0031500_936166.jpg

スーパーの反対側の手前には自転車屋さんがあります。この自転車屋さんは、家具の販売が主力のようです。この自転車屋さんの右隣に行きつけのレストランがあります。
e0031500_9393653.jpg

自転車屋さんから始まるこっち側の通りが、村で一番賑やかなところでしょうか。銀行もあります。インターネット、コピーサービスなんかもありますよ。
e0031500_9403981.jpg

もうちょっと進むと右手に警察署の立派な建物があります。この村だけでなく、この周辺では警察署が一番立派な建物にみえます。平和な村で仕事があるのでしょうかね。
e0031500_9413446.jpg

さらに進んで左手には、朝市と普通の小売店があります。朝市は10時頃には閉まってしまいますが、小売店はずっと営業していて、スーパーと同じようなものを売っています。
e0031500_942332.jpg

そこから、左手の道路に入って行くと、先日行ったカラオケ屋さんがあります。昼間はシャッターを閉めてあるので、チャーンビールの宣伝だけがカラオケ屋であることを物語っていますね。
e0031500_943472.jpg

さらに、進むと病院、学校、郵便局などがあります。カポー村、1000人くらいの規模じゃないかと思いますが、もっといるのかな。
[PR]

by elderman | 2007-06-25 09:45 | 日々の雑感


<< スーア(虎)ちゃん      イランイラン(バンレイシ科) >>