えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 24日

タイの気温について

熱帯の国タイですが、私のいるところは海に近いということもあり、気温そのものはそれほど高いものではありません。好天、無風で37度くらいになることがあるかも知れませんが、いつもという訳ではありません。熱帯夜(25度以上)のこともありますが、午前中はだいたい30度以下だと思います。

普通の状態ですと、深夜にエアコンを切り、朝の涼しさを味わい、お昼過ぎからエアコンを使い始め、夕方から夜は日中の余熱でしばらくは暑い状態が続きます。終日雨という日もあり、こういう日には気温は30度には達しません。こういう日は気温自体が低いので、エアコンは必要ありません。

気温と緯度の関係でいうと、赤道に近いタイの気温はそれほど高くなく、むしろ高いのはもうちょっと高緯度地方の乾燥したところになります。40度以上、50度にも達するというのは、そういう場所で、インド、パキスタン、イラン、イラクという国々でしょうか。東南アジアの国で40度に達するというような気温はまずないと思います。内陸部で乾燥したところだと達する可能性はありますけどね。

要するに最高気温は、赤道に近いか遠いかという緯度の問題というよりも、土地が乾燥しているかどうかということに関係します。そして、海に近いところではそれほど気温が上がらないとしたものです。海水は熱帯地方でもせいぜい25度くらいでしょう。

ところが、これにも例外があります。海に近いのに50度くらいの最高気温を示すところ。私の知っている限りでは、夏のドバイがそうですね。ドバイはペルシャ湾に面していますが、背後に砂漠があるので、そこからの熱気がすごく、そして海が近いので湿度も高いという最悪条件を持っています。

ドバイ観光は最近人気ですが、くれぐれも夏休みを利用して行こうなんてプランは立てないでくださいね。その頃ドバイはシーズンオフなのでホテルなどの宿泊料金は40%オフになりますが、それにはそれだけの理由があるというものです。

イランに滞在していた頃、バンコクで1か月の休暇を過ごしたことがありましたが、夏のイランに比べて気温が低いのに、汗がひかないということに奇妙な違和感を持ったものです。35度でも、イランのように乾燥していると、それほど暑いとは感じないもので、実際汗はみられません。ただし、汗はかいているので水分の補給には努めないといけませんけどね。

イランの夏の気温が40度近いというと、イランという国が暑い国だと誤解されそうですが、テヘランの緯度は東京と同じであり、標高は1500m程度あります。ですから、イランの冬には雪が降ります。砂漠性気候ということを知っていれば、誤解は起きないと思います。

熱帯雨林の気候を高温多湿といいますが、気温自体はそれほど高くないということを説明しておきたいと思いました。
e0031500_104337.jpg

[PR]

by elderman | 2007-06-24 10:00 | えるだまの観察 | Comments(10)
Commented by kkagayaki at 2007-06-24 10:18
気温の高さを聞いただけで目眩がしますが、それほど高くないところでよかったですね。なんせグアムぐらいでへたばる私ですから。結局暑さのせいで東南アジアは興味がないんだと思います。インドも行きたかったんですが、周りから無理だと止められました。最後の写真涼しそう。
Commented by えるだま at 2007-06-24 10:31 x
kkagayakiさん、お気の毒だと思います。
こんな天国みたいな国を味わえないなんて、残念ですね。
今の気温は28度くらいだと思いますが、湿度が100%くらいありそうです。ちょっと動くと汗が出て来ます。こういうのはちょっと不愉快でねぇ。暑くても晴れてくれている方がいいです。
Commented by MAKIAND at 2007-06-24 15:07
そうなんですね、気温はそんなに気になりませんね。
それだけ湿度が高いと、カメラや、パソコンへの影響というのはどうなんでしょう。私の家では、オーディオや、プロジェクター、撮影機材を置いてある部屋には除湿機をつけていますが、湿度の機材への影響を伺ってみたいですね。
Commented by えるだま at 2007-06-24 15:21 x
MAKIANDさん、どうでしょうねぇ。
下宿先の私の部屋にはエアコンを付けてしまったので、比較的乾燥しています。下宿先には高級な機材はないから、分からないなぁ。(苦笑)
PCには、細かい虫の影響が心配です。小さなアリがキーボードを歩き回っています。(笑)
Commented by MAKIAND at 2007-06-24 15:56
えるだまさん、ありがキーボードを歩き回っているというのが楽しいですね。

先ほど、私のピラミッドアジサイのところにコメントいただきまして、ありがとうございます。
それが、えるだまさんが、ピンクと白と書いてくださっていたので、調べてみましたところ、私の間違いでした。あれはアナベルで、アメリカ産でした。
ピラミッドアジサイは寒い地方ではピンク色になると書かれていました。
もう少し大きくなるとピラミッドのようになると思い込んでいたので、えるだまさんのおかげで間違いが分かりました。^^
ありがとうございます。
Commented by えるだま at 2007-06-24 16:23 x
MAKIANDさん、のどかでしょ。(笑)
お互いに植物の勉強中ですね。私は今、ノボタンについて調べていて、大きな間違いをしていたことに気がつきました。(汗)
勉強に間違いはつきものですから、お互いに間違いをみつけ合い、できるだけ正しい理解をしていきたいですね。^^
Commented by untikusai at 2007-06-24 22:36 x
梅雨が始まりました。と言っても最近の梅雨は、空梅雨が多いような気もします。
梅雨から逃れてなんて口実が通用しなくなりそうです。
子供のころの6月は梅雨で、7月は暑い夏と言うのがぴったりな感じでしたのにね。
最近なぜか汗びっしょりと言うのも無くなりつつありますが・・・・。
汗を一杯かいて、冷たいスイカをたくさん食べるのが夏のだいご味です。
初物はまだあたりません。(*^_^*)
Commented by えるだま at 2007-06-24 22:49 x
untikusaiさん、こんばんは。^^
そうですか、今年は空梅雨ですか。天気がいいのはいいのですが、夏の水の確保が心配になりますね。
汗でびっしょりというのがなくなったのはエアコンのせいでしょ。同じ条件なら今でも汗びっしょりになりますよ。
暑いから、冷たいスイカが美味しいのでしょうね。エアコンの中で食べても同じ感動は難しいんじゃないかな。(苦笑)
Commented by mintogreen at 2007-06-24 23:01
あ~あ、えるだまさんが、冬、タイに滞在して欲しかったな~。
そしたら、暑さを求めて訪ねて行くのにな~。
今度は、冬、タイに住んでくださ~い♪
そんな、何度も行けない・・・って? はい、わがまま言ってすみません。^^
Commented by えるだま at 2007-06-24 23:13 x
mintogreenさん、あはは、そうですか。^^
今回の滞在では、テーマがありましたから、一応テーマの結論は出たし、次回がいつになるかはまったく分かりません。
もちろん、この滞在が終われば恋しいと思うことだと思います。また行きたいと強く思うようになるかも知れませんね。


<< ノボタンについて(訂正など)      コウトウシラン(ラン科) >>