えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 15日

ドリアンとアルコール

熱帯果物の王様とまで言われるドリアンですが、日本人の多くはその独特の匂いのため敬遠するようです。実際問題、ホテルや飛行機への持ち込みは禁止されていますから、臭いという言い方でも間違いではないでしょう。私は珍しく、嫌いでもなく好きでもないという中庸派です。

私にとっての問題は、ドリアンとアルコール類との相性の悪さです。私は、常時アルコール漬けのような人間ですから、ドリアンを食べる機会がありません。(苦笑) 朝、ドリアンを出されたら食べられるかな。昼にはもうビールなどを飲んでしまっているのでねぇ・・・(笑)

理由はよく分からないのですが、アルコールとドリアンとの相性は最悪なようで、現地の人はみんなそれを知っています。ですから、飲兵衛の私に無理に食べろとは言いません。実際問題、私はお酒を飲んだ後、ドリアンを食べても大したことはないと思っています。酔いを助長するなら、こちらは大歓迎です。^^ アルコールの弱い人は、ドリアンとの組み合わせは止めておいた方がいいでしょうね。

ところで、今日、行きつけのレストランから「フライド・ドリアン」をいただきました。いつも料理を作ってくれるシェフ(女性)のお母さんが作ったのだそうです。私は、レストランでビールを注文していたので、そこではそのフライド・ドリアンを食べませんでしたが、家に帰って早速味をみると、「おおおお、美味しい!」

フライド・ポテトに負けない美味しさです。あのドリアン特有の臭みはまったくありません。多分、このフライド・ドリアンは売物にするつもりで用意したものでしょう、素人のデキではありませんでした。

で、今、私は、そのフライド・ドリアンをつまみにウイスキーを飲んでいますが、相性悪いのかなぁ・・・(笑)

(写真は、熱帯果物の王様のドリアンです。)
e0031500_49274.jpg

[PR]

by elderman | 2007-06-15 04:04 | 日々の雑感 | Comments(10)
Commented by kkagayaki at 2007-06-15 09:42
そんなに臭いんですか?形もものすごいですね。
Commented by えるだま at 2007-06-15 10:00 x
kkagayakiさん、おはようございます。^^
人によっては逃げ回るかな。遠くからだとフルーティな匂いですけどね。
Commented by よしこ at 2007-06-15 10:20 x
おはようございます。
数年前シンガポールの屋台で食べたことがあるのですが、主人も私も臭い・味ともにそんなに気になりませんでした。
そのとき、味はチーズと納豆をかきまぜたような・・・と感じました。
ただ、二日後でも主人はトイレで「ウ~ッ、この臭いはたまらんなー」とうめいていましたよ。
ほかの人のブログにドリアンとアルコールの相性のことがのっていましたのでちょっと引用させていただきました。

ドリアンはお酒との相性が悪く、アルコールとドリアンが胃の中で混ざると、発酵して発熱・膨張し、最悪の場合は死ぬこともあると言われています。
ただ、それで死んだ人はあまり聞いたことはありませんので、大量に摂取するとだめと思います。
Commented by えるだま at 2007-06-15 10:23 x
よしこさん、おはようございます。^^
新鮮なドリアンはあまり臭くないようです。現地の人たちはあの臭いは気にならないようですけどね。
私も、生のドリアンとアルコールとの両方はやりませんが、揚げたドリアンでは問題がないのでしょ。全然平気でした。^^
Commented by MAY at 2007-06-15 14:20 x
こんにちわ!はじめて聞きました。ドリアンを揚げるという食べ方。今度かってしみようかな。私ごとですが、タイに行った時にお酒を大量に飲んだ後にドリアンをデザートに食べました。添乗員の人が食べた後、注意があり「大丈夫ですか?」といわれましたが、時遅しでした。本当にしんどい思いをしました(^^;。それ以来怖くてドリアン食べてません。
Commented by えるだま at 2007-06-15 18:01 x
MAYさん、こんにちは。^^
ドリアンチップ、日本でも買えると思います。もしも、ご希望ならこちらからお送りしますよ。EMSなら3000円、普通便なら1800円でいいかな。必要ならメールをくださいね。
アルコールとドリアンの組み合わせをやってしまいましたか。それは、大変でした。事前に注意がありそうなものですが、困ったものですねぇ。無事でなによりです。
Commented by mintogreen at 2007-06-15 22:46
わ~お!新鮮そうなドリアン様だ~♪
今頃、えるだまさん、具合悪くなっていなきゃいいけど・・・ボソッ・・・。
Commented by えるだま at 2007-06-15 22:54 x
mintogreenさん、あはは、大丈夫です。^^
揚げてしまったドリアンは臭いも癖も抜けちゃうんじゃないかな。
まったくなんでもなかったですよ。(笑)
Commented by MAY at 2007-06-16 06:49 x
ありがとうございます。ドリアンチップ探して見ますね。感想など、また書きます。もし、どうしても見当たらない時はよろしくお願いいたします。
Commented by えるだま at 2007-06-16 08:28 x
MAYさん、そうですね。^^
タイには、ドリアンチップの工場がありますから、日本へも輸出しているはずです。探してみてくださいね。


<< エリデス・オドラータ(ラン科)      パパイヤの雄花と雌花 >>