えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 14日

パパイヤの雄花と雌花

パパイヤの木はあちこちにあるのですが、雄花が見当たりませんでした。ひょっとして両性花なんて疑問を持ちましたが、ついに雄花をみつけました。

考えてみれば、結実しない雄花の木を持ちたいなんて奇特な人は少ないでしょうね。誰しもパパイヤの実を期待しますよね。道理で雄花の木が少ない訳です。

(パパイヤの雄花)
e0031500_1552296.jpg

(パパイヤの雌花)・・・再掲です。
e0031500_156767.jpg

(パパイヤの木)・・・こちらの写真は、バンコクで撮影したものです。
e0031500_157355.jpg

[PR]

by elderman | 2007-06-14 15:08 | 花と樹木(熱帯) | Comments(10)
Commented by MAKIAND at 2007-06-14 20:08
パパイヤって、幹に直接実がなるんですねえ。
Commented by kkagayaki at 2007-06-14 22:51
画像駄目ですね。嫌になってしまいます。
Commented by mintogreen at 2007-06-14 23:28
えるだまさん、こんばんは。
うわ~、亜熱帯~~~!^^  見慣れていますが、えるだまさんの写真の、まわりの美しい自然に囲まれたパパイヤはいっそう素晴らしいですね。
植生が綺麗。ここにしばし埋もれてみたい。^^
今から、ず~と下まで拝見するのは無理だから、時間をかけてゆっくり拝見させていただきますね。
Commented by ♡momonga♡ at 2007-06-15 00:13 x
初めてHawaiiでパパイヤの木にたわわに実がなっているのを見てとっても幸せな豊かな気持ちになりました。まるで大地にしっかり立っている
おっぱいの大きな豊かな女性のように見えたからです。
雄花があることすら知りませんでした。貴重なお写真ありがとうございます
Commented by えるだま at 2007-06-15 02:57 x
MAKIANDさん、そうですね。^^
熱帯の植物には、幹から花が咲くものが結構あります。
Commented by えるだま at 2007-06-15 02:58 x
kkagayakiさん、そうですか。
それは困ったものですね。なんとか直るといいのですが・・・
Commented by えるだま at 2007-06-15 03:02 x
mintogreenさん、こんばんは。^^
パパイヤは亜熱帯の植物でしたか・・・ あ、熱帯だったのかな。(笑)
ま、本場のパパイヤですから、活き活きとしているんでしょうね。^^
1週間のご無沙汰でしたから、ページ数が大変でしょ、ゆっくりご覧くださいね。^^
Commented by えるだま at 2007-06-15 03:05 x
♡momonga♡さん、こんばんは。^^
パパイヤの実の着き方って面白いですね。女性の胸にいっぱいおっぱいがあったら気持ち悪いかも。(笑)
雄花、やっとみつけました。隣にはちゃんと雌花のパパイヤの木がありましたよ。^^
Commented by MAY at 2007-06-17 10:05 x
パパイヤの実こんなになっているんですね。生命の力強さを感じます。その木にさわって元気を分けてもらいたいです。
Commented by えるだま at 2007-06-17 10:51 x
MAYさん、おはようございます。^^
熱帯の果物って幹に直接なるものが多くて面白いですね。
パパイヤは名前といい、その形といい、愛嬌があっていいですね。
私のいる村にはいっぱいパパイヤの木があります。それで村人が元気なのかな。^^


<< ドリアンとアルコール      えるだまの一言(2) >>