えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 11日

熱帯の蝶・・・その1

私には蝶を追いかける趣味はありませんが、花の写真を撮っていると蝶を見かけることがあります。私に撮られるくらいですから、珍しいものではないでしょうが、写真をアップしておきますね。

(ハイイロタテハモドキ)
e0031500_16283746.jpg

(ルリボシタテハモドキ)
e0031500_16292015.jpg

e0031500_1630476.jpg

(ジャノメタテハモドキ・・・なんだか、モドキばかりみたい。笑)
e0031500_19415859.jpg

(タイワンスジグロシロチョウ)
e0031500_16305448.jpg

[PR]

by elderman | 2007-06-11 16:31 | えるだまの観察 | Comments(6)
Commented by mooksM at 2007-06-11 21:20
一番下の以外は蛾とちゃいます?
Commented by えるだま at 2007-06-11 21:22 x
mooksMさん、こんばんは。^^
あはは、蛾に見えますか。タテハモドキは、ちゃんとした蝶ですよ。(笑)
Commented by mooksM at 2007-06-11 21:32
あらま、失礼しました、羽を広げて止まるは 「蛾」と思っておりました
m(__)m
Commented by えるだま at 2007-06-11 21:38 x
mooksMさん、それって小学校時代の知識では?
羽の広げ方では、蛾か蝶かは一概には言えないですね。
Commented by mooksM at 2007-06-11 21:46
あら~古い知識だったのですね~(涙)
Commented by えるだま at 2007-06-11 22:15 x
mooksMさん、では、真面目にお答えしましょう。
蝶も蛾も、 鱗翅目という分類で同じ目になります。一般的に蛾は夜活動し、蝶は昼間活動するということでいいんじゃないかな。もちろん例外もありますけどね。いえ、夜の蝶の話ではありません。(笑)


<< ラノン港の桟橋      タマリンド(マメ科) >>