えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 06日

そろそろ田舎暮らしに飽きて来た。(汗)

タイで田舎暮らし、かれこれ3週間が経過するところです。来た当初は何もかもが新鮮で面白かったのですが、周囲の熱帯植物の名前もだいたい覚えてしまい、村に何があるのかも分かり、下宿先のライフスタイルも段々分かって来ました。

となると、静かな田舎の村のことです。「な~~んにもない」ということが身に沁みて来ます。私の場合、これまで単身赴任でいろいろな国で過ごして来ましたから、こういう気分には慣れていますが、都会にいればそれなりの気晴らしはあるものです。ところが今回は本当の田舎ですから、気晴らしと言っても自転車であちこちに出掛けるくらいなもの。しかももう20kmくらいの範囲は見てしまいました。

これまで、こういう境遇でどうしていたかと言うと、現地の友人と旅行に出掛けたり、運転手と一緒に旅行に出たりしていました。それにも飽きると、いよいよ困って、衛星放送で映画を見たり、ギターを弾いたりしていたかな。さらにそれにも飽きると、本を読んだり、いよいよその本がなくなるとしょうがないから自分で小説を書いたり、ま、いろいろなことをやりましたね。

今回のこの暇持て余し状態、どうやって切り抜けるか、自分でも楽しみです。
e0031500_0211161.jpg

[PR]

by elderman | 2007-06-06 00:18 | 日々の雑感 | Comments(10)
Commented by MAY at 2007-06-06 07:48 x
おはようございます。ついに飽きてきましたか(笑)。提案として、タイマッサージのお店を探して、時間をつぶす(その場所であればですけど)。料理の研究に没頭する。ただ、暇で仕方がないというのは羨ましい限りです。今、会社の生活に追われている私にはいい感じ?えるさん、小説書くのもいいかもしれませんね(^^)
Commented by えるだま at 2007-06-06 08:24 x
MAYさん、おはようございます。^^
植物図鑑の充実を図っていますが、電話回線のインターネットでは種の同定に時間が掛かって大変です。目標100種追加ですから、あと50種、せいぜい頑張ることにします。
マッサージはありますが、時間を潰したのではもったいないな。料理ねぇ、レストランの女性から学ぶかな。タイを舞台にした小説だとどうしてもシリアスなものが書けそうもないな。(笑)
Commented by kkagayaki at 2007-06-06 09:25
私この気持ちわかりますよ。私が今住んでいる所は田舎なんですが、
ちょっと電車に乗れば、大都会もありますので、自然に飽きると都心、またはそれに準じる(^^)ところへ行ってお茶を飲んで、メリハリをつけます。田舎暮らしだけですとそれなりの顔になってしまいますし。刺激を受けないから余り行動的にもならない。(いい意味でですよ)
Commented by えるだま at 2007-06-06 09:46 x
kkagayakiさん、おはようございます。^^
最初は自然があれば飽きることはないなんて思ってましたけど、自然しかないんですものねぇ。(苦笑) 1週間やそこらではあまり変化は見られないし・・・ 熱帯の花の花期はかなり短いので1週間なんて持ちませんけどね。見逃したら一年か半年はダメかな。
メリハリねぇ・・・ ビザを更新したら、リゾートで気分転換を図ろうと思っています。でも、そこも自然しかありませんけどね。
Commented by よしこ at 2007-06-06 12:25 x
何かの本で「人間は自分以外の何か(誰か)のために生きることが最高に幸せな生き方だ」と言うような趣旨の文章を読みました。その相手が家族であろうが友人であろうが人類全般であろうが地球であろうが。自分の存在が何か(誰か)のためになり、何か(誰か)から必要とされていることを感じられたとき、人間って生きていることの幸せと充足感で心が満たされるんでしょうねぇ。
今のえるさんの場合、タイと日本の親善のための民間交流としてタイ語をもっと本格的にマスターするっていうのはどうでしょうか?
言語学者の金田一京助博士は何一つわからないアイヌ語を現地に飛び込んで子供相手のゼスチャーなどから一言ずつ覚え、調べていったとか・・・。
少なくともえるさんのほうがずっと分がいいわ。
せっかく好きなタイで生のタイ語の中にいてたっぷり時間があるんだから何か方法を考えてがんばってみてください。
長いコメントでごめんなさい。

Commented by nekosiro at 2007-06-06 12:53 x
お久しぶりですーしばらく訪れていないうちに既に3週間経過ですかー そして飽きてきてしまったんですね…
私の提案は地酒つくりに挑戦!です。あ、地酒なんてないのかな?そして作ったら違法だったりして・・・
タイ料理作りに挑戦するのもかなりよいかと。新しく料理のレシピなんかがぶろぐに載り始めたら作りますよー現地の味をぜひ!!
Commented by えるだま at 2007-06-06 13:58 x
よしこさん、こんにちは。^^
今、暑い中を約25kmほど自転車で走って来ました。今日は先日とは反対方向からアンダマン海を攻めてみました。その結果、先日より短い距離で到達できました。海を見たくなったらこちらのルートがいいかもしれません。
日タイ親善なんて大それたことは考えたくありませんが、タイ人の生き方からいろいろ学びたいとは思っています。残念ながらタイ語マスターはあまりその気がないですね。日常会話がもう少し上手くなるといいなぁとは思っています。3か月もいれば少しは上達するでしょ。
現地での生活、タイ人との接触はそれほど多くはないですよ。分からない会話の中に長時間いるのは苦痛ですから、必要最小限です。
Commented by えるだま at 2007-06-06 13:59 x
nekosiroさん、こんにちは。^^
飽きてしまった・・・ってほどではありませんが、何しろ田舎なもので自然と村人以外にはなーんにもないもんで。(苦笑)
地酒ですか、暑いところでは醗酵が進み過ぎるので冷房しないといけないなぁ。タイはお酒類が安いから自分で作るメリットあんまりないし、醸造酒で美味しいものは気候的に無理だし、蒸留酒では装置にお金が掛かってしまうしなぁ。熱帯果物の果実酒ってのは面白いかも知れません。でも、それには時間がないなぁ。
タイ料理はね、覚えてもいいのですが、日本で食材が手に入らないでしょ。それで熱意が持てないんです。日本で材料が手に入りそうな料理についてレシピを紹介するようには努力してみますね。
Commented by cerezos☆桜 at 2007-06-06 15:38 x
あははは(*^□^*)
もう、飽きちゃいましたか?
あまり、田舎暮らしにこだわらずに、気分転換に少し遠出をしたりしてみてはどうでしょうか?読み手としては、そういうのも楽しみですから(^^ゞ
それから、そちらの新聞にはどんなことが載っているのか?
とか、ニュースやテレビ&ラジオなどはどんなものをしているのか?
なんてだめでしょうか???


Commented by えるだま at 2007-06-06 17:07 x
cerezos☆桜さん、こんにちは。^^
刺激のない田舎暮らしですからねぇ、植物調べが壁にぶつかるとうんざりして来たりしてね。(苦笑)
今度の日曜日には、嫌でもミヤンマーにいかなければいけないので、いい気分転換になることでしょう。
あ、新聞はダメです。私はタイ語読めませんからね。レストランでTVを見ながら食事をしていますが、ニュースはやってなかったなぁ。日本のニュースはネットで見ていますが、タイのニュースは分からないや。
政治のゴタゴタで、バンコクの景気が落ち込んでいるということは聞こえて来ています。この村は全然関係ないけどね。(苦笑)


<< 南からアンダマン海へ      ムラサキアリアケカズラ(キョウ... >>