2007年 05月 14日

三回目のトラブル回避

無事にプーケットに着き、タイ入国を果たしましたが、今回は少し作戦を練りました。パスポートコントロールの審査官の注意を帰国のチケットに向けないという作戦に出たのです。つまり、宿泊先をわざわざ空白にしてアライバルカードを提出したのでした。こんなもの決めてなくても実在するホテルの名前を記入すればいいんですけどね。

案の定、審査官はホテル名のところに引っ掛かりました。私は、実はタイ人の知り合いのところに宿泊することになっていたが、折からの豪雨で迎えに来られなくなった、それでプーケットに宿泊しなければならないので、これからホテルを探すと説明したのでした。審査官は、当然豪雨のことを知っているので今回はいいけど次回からは記入して提出するようにと言ってくれました。

ということで、見事にこちらの作戦が成功し、無事にパスポートコントロールを通過しました。これでいよいよ帰りの航空券がないままでのタイ滞在が始まったことになります。^^

予想外のプーケットでの滞在になりましたが、事情が事情なのでしょうがないと割り切り、精一杯リゾートを味わいたいと思います。タイで田舎暮らし・・・全然当初の話と違うじゃないかと怒らないでくださいね。プーケットで貧乏暮らしというのはちょっと難しいんでねぇ・・・

という訳で、今回はパトン・ビーチにホテルを求めました。4星クラスのいいホテルです。部屋もちょっといい感じのものを選びました。5星に匹敵すると思います。インターネットも高速で使えるのですが、私のPCに無線LANが内臓されていないので、ロビーまで降りていってLANケーブルを使わないといけません。しかも、6時間で1500円という高額です。シンガポールでは無料だったのになぁ・・・

ホテルに移動するまで外の景色を眺め、熱帯の植物を物色しましたが、目新しいものは発見できませんでした。道路際では、だいたい同じようなものが植えられているのでしょう。少し自然度の高いところに足を踏み入れないといけないようです。

今日は、夜行便でプーケットに到着したので大分疲れました。シンガポール空港で約8時間の待ち時間というのも疲れた原因です。せっかくの好天でしたが、昼寝をしてしまいました。

(宿泊ホテルの写真)
e0031500_030667.jpg

(見えている海岸がパトン・ビーチです)
e0031500_0311082.jpg

[PR]

by elderman | 2007-05-14 00:25 | 日々の雑感


<< パトン・ビーチ      二回目のトラブル(汗) >>