えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 15日

アルコールとタバコ

私は、アルコール類も煙草も大好きです。でも、飲兵衛ではありますが、ヘビースモーカーではありません。一日一箱弱かなぁ、15~18本程度だろうと思います。それで一か月の経費が、アルコール類で1万8千円程度、煙草が8千円程度で、合わせて2万6千円ということになります。

さて、タイで田舎暮らし、一か月300ドル(3万6千円)の予算でどうやって過ごしましょうかね。計算してみたら、これは由々しき問題です。物価は安いのですが、どのくらいにみないといけないでしょうか、こういう嗜好品はそれほど安くはないのです。

タイの物価、もう忘れてしまいましたが、350ccのビール一缶で70円くらいかなぁ・・・もちろんタイ製のビールです。日本で180円くらいですから、3分の1くらいでしょうか。するとアルコール類で月6千円の出費、煙草は160円くらいだったかなぁ、これは輸入物ですが、そうすると半額として、月4千円になります。合計すると1万円、約90ドルになってしまいます。

生活費の約3分の1を酒と煙草で消費してしまうと、ちょっと辛そうです。となると・・・ 節酒と節煙が必要になりそうです。アルコール類は量は飲まなくても大丈夫ですが、まるっきりなしというのはちょっと耐えられそうもありません。なにしろ熱帯の国ですから、汗をかいたら飲みたくなります。

冷房がないという状態を想定すると、パキスタンなど暑過ぎる国の経験からはアルコール類を飲むと体が熱くなって不愉快ということがあります。バンコクでは冷房の効いたところはいくらでもあったのでビールは安心して飲めましたけど、今回行くところはどうなっているのかまだ知りません。

もっともビールは高価なので、地元の安いウイスキーを飲むという手はあります。美味しくはありませんが、飲めないというほどのものではありません。パキスタンでは、飲まない方がましという代物でしたけど・・・ パキスタンは禁酒国ですが、不思議なことにホテルではパスポートを提示すれば地元産のアルコール類がありました。パキスタンには2か月滞在しましたが、地元産のビール、ウイスキーは飲めませんでした。唯一飲めたのがジンでした。ジン・トニックにして飲んだものです。

煙草も輸入物をやめて、地元の煙草にすれば安くあがるでしょう。強いし不味いしで本数が減っていいかな。ニコチン中毒というくらいですから、禁煙ができるとは思えません。実際、禁煙なんて何回挑戦したことか・・・(苦笑)

でも、こちらのブログを読まれている方々の中には、是非禁煙するようにとおっしゃられる方もいらっしゃるでしょうね。面白いから、私のニコチン禁断症状について、実況レポートをしてみましょうか。そうですね、明日の朝からというのではいかがでしょうか。実況レポートはしますが、禁煙するというものではありません。どのくらい我慢できるか、どのくらい苦しいかというレポートになるでしょう。(笑)
e0031500_12243671.gif

[PR]

by elderman | 2007-04-15 15:08 | えるだまの観察 | Comments(10)
Commented by Mook at 2007-04-15 16:07 x
タバコはですね、最初の三日間苦しいだけでしたよ、でもその後も波の押し寄せるごとく吸いたくなるのと、倦怠感この繰り返しがやってくるのです
1年半止めたんですけどねぇ~~
Commented by のほほん☆うさぎ at 2007-04-15 18:43 x
のほほん☆もパパ☆うさぎもタバコは吸わないんですよね。
だから禁煙の苦しさは分からないのです。
やっぱり健康のことを考えたら禁煙したほうが良いのかもしれません。
でも、のほほん☆も禁酒は出来そうもないから・・・あんまり強く「禁煙してね!!」とは言えないかな(´-ω-`;)ゞ
「健康を害さない程度に」っていうのは?難しいのかなw
「実況レポート」お待ちしております。
Commented by nmariomama at 2007-04-15 19:02 x
私は!この際ですので禁煙をオススメしまーす^^>
タイの人はタバコ好きですか? 周囲の環境にもよると思いますが。
徐々に減らして、日本に帰っていらっしゃる時にはタバコとはサヨナラ、というのはいかがでしょう。
禁煙レポートというのも興味深いし、せっかくのタイの田舎の綺麗な空気、タバコナシで味わっては?
Commented by at 2007-04-15 21:46 x
誠に意見を言いにくいのですが・・・やはり禁酒、禁煙をお勧めいたします。思い切って、健全な生活に変えるべきだと個人的には思います。ええ、私はタバコは嫌いですが、お酒は・・・・好きですから、、止める気持ちは全く有りません。まさに、全てを超越した、意見です。ところで、図鑑は?
Commented by elderman at 2007-04-15 22:03
Mookさん、そうでしたか。
私の最長禁煙期間は、4日間かな。大晦日から三が日まで、仕事が始まったらもうダメでした。(苦笑)
一年半も止めていられたら禁煙を続けられそうなものですけど・・・ そうもいかないのかなぁ、私の友人もそういう人がいます。難しいものですねぇ。
Commented by elderman at 2007-04-15 22:05
のほほん☆うさぎさん、こんばんは。^^
禁煙ですかぁ・・・ そこまでは考えていませんが、できるなら禁煙って便利でしょうねぇ。
過去の経験では、禁断症状が出ると頭の中は煙草のことばかり・・・ これでは仕事に集中できるはずがありません。今は仕事をしていないからやめられるかな。止められるなら自然にやめたいとは思っています。そんな意志では無理かな。(笑)
Commented by elderman at 2007-04-15 22:08
nmariomamaさん、こんにちは。^^
禁煙はできればそれに越したことはないと思っています。タイ人男性の7割は喫煙者じゃないかと思いますが、私の友人は女性なので喫煙はしません。煙草による仲間というのもできるのでいい面もあります。一緒にトイレで吸った仲とかね。(笑)
タイでの生活では予算に制限があるので、少なくとも節煙はしたいところです。そのまま止めてしまえればそれに越したことはありません。
Commented by elderman at 2007-04-15 22:12
華さん、こんばんは。^^
禁煙にうるさくて、そのくせ煙草の輸出国の米国に言ってやりたいですね。(笑)
図鑑って?ブログでは図鑑の充実を続けていますけど・・・ ちょっとペースが落ちたからかな?(汗)
Commented by japonikk-la at 2007-04-16 01:11
お酒の経費節約として自家製ワインを作ったらどうかな?イランでは結構皆家で作っていると聞いたけど意外と簡単に安くできるかなってちょっと思いました。
禁煙はタイで始めたら一緒にいるお友達がかわいそう。だって禁煙しはじめた人ってすごくイライラしていいとばっちりを受けてしまうんじゃあないかな。(笑)
Commented by elderman at 2007-04-16 01:58
japonikk-laさん、こんにちは。^^
熱帯のタイでワインというのはちょっと無理でしょう。そもそも葡萄が手に入らないんじゃないかな。タイのウイスキーは安いですよ。
タイで禁煙する気はないですけどね。節煙するだけです。しかも煙草が美味しくないので本数は減ることでしょう。


<< 園芸植物(86)ナスタチウム      園芸植物(85)ナガミヒナゲシ >>