えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 09日

園芸植物(79)シャガ

アヤメ科のシャガです。漢字では「射干」と書きますが、中国名では「胡蝶花」(コチョウカ)と書くそうです。日本、中国に分布するといいますから、東アジアの雰囲気を感じます。参考までに、学名は”Iris japonica”です。学名に日本という名前が入っているのはいいですね。(中国にはお気の毒ですけど・・・)
e0031500_816991.jpg

[PR]

by elderman | 2007-04-09 08:26 | 花と樹木(温帯) | Comments(13)
Commented by kkagayaki at 2007-04-09 10:27
これもきれい、和服を思い出します。お花屋さんでもみかけます。
真ん中の橙色が効いていますね。
Commented by elderman at 2007-04-09 10:42
kkagayakiさん、おはようございます。^^
ちょっと日当たりの悪い場所が好きなようです。控え目なのでしょう。そういう雰囲気も日本的なものを感じさせてくれるのかも知れません。
Commented by doteru at 2007-04-09 13:43 x
eldermanさん、こんにちは。
日本的なものを感じ、それで今朝は”我が家の日本庭園”まで散歩に行ってきました!!ブログ訪問者はただ楽しませて頂くという立場です、それでは何となく申し訳ないのでゆっくり味わいながら散歩してきました。
^^今朝はもう頭も目覚めています!^^   お陰様で!
Commented by elderman at 2007-04-09 14:25
doteruさん、おはようございます。^^
早起きですね。日本庭園があるのですか、それはいいですね。^^
日本らしい植物というと松かなぁ、花なら桜でしょうね。
良い一日のスタートになりますように。^^
Commented by doteru at 2007-04-09 15:24 x
eldermanさん、あのねですね!”我が家の日本庭園”とはですね、
このブログの4月1日の日本庭園です!!途中チリちゃんとも会ったりして楽しいおしゃべりをしたから起きて間もないのに頭も回転し始めてくれたのです!!  我が家のつくばいは野鳥やりすの水飲み場や野鳥の水浴び場に都合がいいみたいなので竹の飾りはどけました。水しぶきをあげて気持ちよさそう、、私は又つくばいに水を満たすのに忙しくなります。チョコチョコ何回も行かないと鳥達がつくばいの中を覗きこんで、、
あの姿も可愛いですが、、我が家は竹をサク代わりにしてるのが日本的といえるかもしれません。以前はもみの木が家の周りにあったのですが、8年前の強風で左隣のもみの木2本が我が家の庭に倒れてきたりで
、、うちのも傾きかけたので、今はもみの木は7本だけ。左をみると西洋風、前見ると日本風。はい和洋折衷です。!!^^
Commented by elderman at 2007-04-09 17:26
doteruさん、こんにちは。^^
PCの中の日本庭園でしたか。イメージを広げて楽しませているのですね。^^
野鳥が飛んでくる環境っていいですね。我が家は、鳩、雀、ひよどり、めじろ、カラスくらいかな。ちょっと寂しいですね。あ、先日鶯が近くまで来てさえずっていました。^^
ドイツで和洋折衷なんて素敵じゃないですか。竹はドイツでは珍しいのではないでしょうか。
Commented by doteru at 2007-04-09 18:27 x
本当に贅沢させて頂いてます、お陰様で。^^モーニング珈琲を片手に散歩です。竹は10年位前から大きなガーデニングセンターでは買えました。オランダのが安いという事でオランダまで買いに行く方もいました。住む場所によってはドイツとオランダの国境まで30分位ですから気軽にオランダまで買い物に、、という感じです。灯篭も色々と売りにでてます。
今、竹は何処の店でも買えるようになりました。ところで我が家は【OOレストラン】とネオンはありませんが、初めての方が来て下さる時玄関に「生ビール」「氷」「焼き鳥」とか小さな旗を玄関に掛けておきます。車が急に止る音キキィが聞こえ「あっお客様がいらした!」と分かり玄関を開けに行きます。それと、窓に気付かず野鳥が窓にぶつかる音もすごいです。
窓があると分かるようにシールを貼ってあるのですが、、気を失い、、気が戻り再び飛ぶようになるまで気がかりです。キジの親子も遊びにきます。
Commented by nmariomama at 2007-04-09 19:26 x
シャガ、胡蝶花、同じ花の名前なのに、聞いただけでは、又読んだだけでは何だか印象が全然違うのがおもしろいです。
楚々とした模様ですけれど、白地なので引き立つ感じ、いいですね。
学名にjaponica と入っていると、日本原産なのかと思ってましたが、そうではない?
この場合は原産は中国・日本ということになるんでしょうか^^?
Commented by elderman at 2007-04-09 20:36
doteruさん、お楽しみいただければ幸いです。^^
竹って東洋の雰囲気があるからか、人気があるのでしょうね。灯篭は日本のイメージかな。中国にもあると思いますけどね。
あはは、いいアイディアですね。我が家でもそうしようかな。予定しているお客さん以外の人がみえたら、一見さんお断りかな。(笑)
窓ガラスにぶつかる鳥は気の毒ですねぇ。知らないでぶつかるから相当な衝撃でしょう。
Commented by Mook at 2007-04-09 20:41 x
なぁ~る程~そう言う楽しみ方があったんですねぇ~
Commented by elderman at 2007-04-09 20:51
nmariomamaさん、こんにちは。^^
シャガって私がイランにいるときに是非見たいと思っていた花です。帰国してから、家の周りでも、金沢でも見られたので嬉しかったものです。
学名に日本と入っていても日本が原産とは限らないものが結構あります。申請した人が日本人だったということでしょうかね。
例えば、ツワブキ(”Farfugium japonicum”):日本と中国が原産、
フジバカマ(”Eupatorium japonicum”)、中国、朝鮮半島が原産、
フキ(”Petasites japonicus”)、日本、朝鮮半島、中国に分布、
オニタビラコ(”Youngia japonica”)、日本、朝鮮半島、中国に分布、
ガガイモ(”Metaplexis japonica”)、日本の各地と東アジアの温・暖帯地域に広く分布・・・などなど
Commented by elderman at 2007-04-09 20:54
Mookさん、こんばんは。^^
あわわ、どこを指しているのか、分かりません、すんません。(汗)
dorteruさんの楽しみ方のことかな。
Commented by doteru at 2007-04-10 13:40 x
eldermanさん、こんにちは!お陰様で今朝ももう頭が回転し始めてます。eldermanさんがMookさんの反応に慌てて(?)らしゃる様子が浮かんできて笑いを楽しんだからです。 dorteruより^^


<< 臭くない「くさや」      園芸植物(78)シバザクラ >>