えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 03日

園芸植物(74)オオヒエンソウ

オオヒエンソウ(大飛燕草)というよりも、デルフィニウムと言う方が馴染みがあるかも知れません。デルフィニウムには、花の後ろに飛び出した突起(距と言います)があったりなかったり、一見してキンポウゲ科の花という雰囲気なので間違えはしないと思いますけど。
e0031500_635899.jpg

[PR]

by elderman | 2007-04-03 06:35 | 花と樹木(温帯) | Comments(2)
Commented by kkagayaki at 2007-04-03 14:30
ツルニチニチソウの薄い青とはまた違っていい色ですね。
Commented by elderman at 2007-04-04 07:36
kkagayakiさん、おはようございます。^^
こちらのデルフニウムは、少したつと変色してしまうのが気になります。
距のついているデルフィニウムの方が普通だと思いますけどね。


<< 夜桜を見にちょっと散歩      チリもお客さんの歓迎体制。^^ >>