えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 01日

我が家の小さな日本庭園

狭い土地ながら我が家には小さな日本庭園があります。当初は小さな滝があり、池にも水があって鯉もいたのですが、猫が魚を獲るということがあったりして、いつの日か水は抜かれ石が敷かれてしまいました。養父が逝去し、私は海外生活、家族はそれぞれのことで多忙、そんな中母が入院してしまうと庭は荒れ放題ということになってしまいました。

今89歳の母は大分元気になり、身の回りのことも自分でできるようになりました。そこへ、私が帰国し、家のことをいろいろがたがた始めた訳です。白いテラスから、庭に目が行き、さらに先にある小さな日本庭園にまで手を伸ばしたのでした。

私のような素人のやることですから、庭の手入れをきちんとはできませんが、ゴミを除去して、少し剪定するくらいのことはできます。大分きれいになったところで、母が庭に出て来て、庭が甦ったと喜んでくれました。いままで放っていた母でしたが、隅などに残ったゴミが気になるようで掃除をし始めたのには驚きました。

滅茶苦茶に荒れていると手を出す気もしなくなるのでしょうが、少しきれいになると清掃したり、雑草を除去したり、かまいたくなるんですね。5月から再び私が不在になりますが、3か月で帰国するとして、その時は再び荒れ放題の庭と格闘することになるのかも知れません。(苦笑)
e0031500_9143650.jpg

[PR]

by elderman | 2007-04-01 06:14 | 日々の雑感 | Comments(4)
Commented by doteu at 2007-04-01 17:22 x
eldermanさん、こんにちは!!はい、お陰様でチリちゃんにお会いする前にここですでにとても爽やかな朝とプレゼントを頂いてました。ここに戻って来る前にチリちゃんと出会い誘惑に負けチリちゃんとおしゃべりしてしまいましたが。!!この日本庭園をみて珈琲でなく薄く抹茶をたてて京都を思い出しながら庭園、お茶そして日の出を楽しみました。
何よりもお母様が綺麗になった庭をみられ嬉しくなられ、きっと「これ位なら私にもできる、、」と思われ掃除を始められたのではないかと思うと
嬉しくなってきて、 (昔のように少しは綺麗にしたい)とかこのような欲望が自然と人の体を動かしてしまう、、、とても素敵です。それが自信に繋がりお元気になっていく、、このようなプロセスを沢山見させて頂いてます、、、今朝私はO歳になりました。例年通り私以外の人が朝食を用意。習慣どおりケーキが食事。以前息子の誕生日の前日に日本から此処に来た友人達が「朝からケーキ?!」と内心びっくりしたそうですが、、ドイツのケーキは甘くないとお替りしました!!(私のは特に砂糖減)
新鮮なイチゴでスポンジが見えないショートケーキでした。
Commented by elderman at 2007-04-01 17:37
doteruさん、こんにちは。^^
お誕生日おめでとうございます。こんなささやかな日本庭園もどきですが、日本情緒を味わっていただければ嬉しいです。^^
今朝も母は外に出て何かやってました。私が草取りを少ししたから、掃除かな。
朝食のエネルギー補給は、太る原因にはならないでしょう。ディナーのデザートで食べたら全部体重に回りそうですけどね。(笑) 因みに、私も朝食にケーキを食べることがありますよ。飲兵衛なんで夜には甘いものをほとんど食べないからかなぁ・・・
Commented by kaze at 2007-04-02 22:49 x
なかなか良い庭ですね。
石の配置や枯山水がいいです。
私の所にもこんな枯山水のある庭を造りたいと思っているのですが・・。
なかなか思い切れません。
Commented by elderman at 2007-04-02 23:54
kazeさん、こんばんは。^^
いやいや、お恥ずかしい。なにしろ狭い敷地でして・・・(汗)
kazeさんのところなら素晴らしい枯山水ができると思いますよ。^^


<< 園芸植物(72)シンビジウム      園芸植物(71)レースラベンダー >>