えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 28日

デリカメゾン2リットル

ワインは割高だと以前書いたことがありますが、先日スーパーで2リットル紙パック入りのワインをみつけてしまいました。白ワインの値段はなんと925円です。アルコール度数は10.5%と控え目です。味の方は決して安かろう悪かろうという代物ではありませんでした。

本格的ワインに比べれば、値段相当の味とは言えますが、2リットルで1000円しないのですから、以前割安だと言った日本酒の紙パックに匹敵するほどです。この2リットル紙パックの製品は去年の3月に発売されたようです。国産で初めてという新聞記事をみつけました。

飲兵衛の私ですから、10.5%程度の度数のワインではジュースみたいなものです。一回で1リットルは軽く飲んじゃうでしょう。2リットルあっても二日しか持ちません。もちろん家族も飲みますから、二日目に少し残るという程度ですけどね。

ワインは好きだから、これから晩酌程度にはこういうワインがいいかな。とは言っても、赤ワインではちょっと妥協する気にはなれません。白ワインだから気楽に飲もうという気になれるのでしょう。私は、ワインと言ったら赤というくらいですから、赤にはこだわりたいかな。

最近は、無職の身なのでフランスボルドー産の高価なワインはやめて、もっぱらスペイン産のワインを愛用しています。シグロとかトーレスのサングレ・デ・トロとかです。値段の割りに美味しいですよ。機会があったらお試しくださいね。私の行くスーパーでは、私がよく買うせいか、最近ではたくさんおいてあります。^^
e0031500_617442.jpg

[PR]

by elderman | 2007-03-28 06:17 | えるだまの観察 | Comments(8)
Commented by tad-blog at 2007-03-28 09:27
一回で神の水を1リットル超ですか!すばらしい。
私はTVのCMでもやってるSUNRISEの赤をよく飲んでます。安いし。
あれって世界中どこででも売ってますね・・・
Commented by elderman at 2007-03-28 09:57
tad-blogさん、おはようございます。^^
お久し振りですね。SUNRISEというのもあるのですか、探してみないとね。
私はこれまでボルドー一本やりでしたから、外国では地元のワイン以外はいろいろと試すということはあまりないですね。タイではワインが安いからいろいろ試したことはあるけど、安くて美味しいというのにはなかなか遭遇しません。なんでだろ?
Commented by mintogreen at 2007-03-28 11:56
えるだまさん、こんにちは。
ん、おちゃけの話ですね。^^
私もワインは大好きです。30ml位ならいけますよ~。
あとは、バタンキュ~。

えるだまさん、ツルバキアのお名前を教えて頂きありがとうございます。
早速、そっくりな花をアップしましたので、見ていただきたいと思います。
宜しくお願いします。^^
Commented by elderman at 2007-03-28 12:20
mintogreenさん、こんにちは。^^
おや、珍しい時間に登場されましたね。今日はお休みかな。^^
30ml!?それってサカズキ一杯ですかぁ・・・・ 経済的というかなんというか・・・ (苦笑)
ツルバキア、綺麗ですね。八丈島でニラの花だと教えてもらってから気になっていた花です。いただいたコメントにレスを終えたらお伺いいたしますね。^^
Commented by kkagayaki at 2007-03-28 13:15
安いですね。ワインと言ってもドイツのモーゼルワインですから、甘党なんですね。こちらも安く・・なるはずないか。
Commented by elderman at 2007-03-28 13:21
kkagayakiさん、こんにちは。^^
いい天気ですねぇ。我が家の白いテラス、今が一番みたいです。
お隣さんたちも素敵なテラスですねって言ってくださいます。^^
モーゼルワインもラインワインもいいですね。甘いかなぁ、いろいろあるのでは?
Commented by doteru at 2007-03-28 23:47 x
ここでもお二人さんに今晩は。のどか~。満足、満足!
ドイツでモーゼルワインの安いのもあるそうです。他の種も。それでも夫は一年位前から紙パック入りにワインも飲み始めました。自転車クラブ主催のマヨルカ島へ行く旅費を貯め始めていたのでした!!(1ヶ月前から自転車の手入れ、分解して自転車を入れる専用の大きなbag<注:背中でない>も友人から借り済み。準備完了!と思いますよね、普通は。
彼の場合いつも落とし穴が。前日嬉しくなって組み立ての練習を開始・・・大事なネジが転がって見つからず。2時間後やっとネジを買いに行く決意!価格は2,00ユーロー。ここで私の言った意味を又理解「マヨルカで2週間自転車を借りるより安いし今の安心感の為にも買いに行ったほうがいい。」と勧めてた意味を。毎度の事だからすぐ理解してくれてもいいのに、、、、ドイツ人は庭いじりや家の手入れが好きな国民と言われてるけど例外もある、、、独り言、、、
「僕はなにじん?ー日本語が分かるのですー。」と聞かれ
「分からんじん!!」と私が答えてあげました!!
追記:先ほど音楽聞かせて頂きました。懐かしい声で、ジーン。
Commented by elderman at 2007-03-29 00:03
doteruさん、こんにちは。^^ (ドイツ時間ね)
地元でのモーゼルワイン、いいでしょうね。日本ほどワインは高くないでしょうから羨ましいなぁ。
ご主人の嬉しそうな様子が伝わってきます。楽しいんだろうなぁ。^^
私もタイ滞在に備えて、カメラでも磨こうかな。(笑)
男なんて何歳になっても子供みたいなものですから・・・ 何かに熱中しているときが一番楽しいかな。^^
追記:浦島太子さんじゃなかったでしょ。懐かしい歌ですものね。


<< 還暦のロッキー      我が家の庭の花たち >>