えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 28日

デリカメゾン2リットル

ワインは割高だと以前書いたことがありますが、先日スーパーで2リットル紙パック入りのワインをみつけてしまいました。白ワインの値段はなんと925円です。アルコール度数は10.5%と控え目です。味の方は決して安かろう悪かろうという代物ではありませんでした。

本格的ワインに比べれば、値段相当の味とは言えますが、2リットルで1000円しないのですから、以前割安だと言った日本酒の紙パックに匹敵するほどです。この2リットル紙パックの製品は去年の3月に発売されたようです。国産で初めてという新聞記事をみつけました。

飲兵衛の私ですから、10.5%程度の度数のワインではジュースみたいなものです。一回で1リットルは軽く飲んじゃうでしょう。2リットルあっても二日しか持ちません。もちろん家族も飲みますから、二日目に少し残るという程度ですけどね。

ワインは好きだから、これから晩酌程度にはこういうワインがいいかな。とは言っても、赤ワインではちょっと妥協する気にはなれません。白ワインだから気楽に飲もうという気になれるのでしょう。私は、ワインと言ったら赤というくらいですから、赤にはこだわりたいかな。

最近は、無職の身なのでフランスボルドー産の高価なワインはやめて、もっぱらスペイン産のワインを愛用しています。シグロとかトーレスのサングレ・デ・トロとかです。値段の割りに美味しいですよ。機会があったらお試しくださいね。私の行くスーパーでは、私がよく買うせいか、最近ではたくさんおいてあります。^^
e0031500_617442.jpg

[PR]

by elderman | 2007-03-28 06:17 | えるだまの観察


<< 還暦のロッキー      我が家の庭の花たち >>