えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 25日

タイの田舎でどうしよう?

タイの田舎に行きますけど、現地の受け入れ体制については全然分かりません。宿泊代無料ですから、私としては寝るところだけあれば不満はないので、事前に友人にいろいろ聞きにくいのが辛いところです。

例えば、朝食はどうするんでしょうねぇ。どこでも屋台のあるタイですが、早朝から開いているとも思えないし・・・ カップ雑炊でも食べることにしましょうか。お湯は沸かせるのかなぁ・・・ 珈琲だって飲みたいけど、そもそも珈琲豆を入手するのは難しそうだし・・・ ネスカフェになるのかな。電気があれば、電気ポットでも買えばいいかな。

昼食、夕食は外食でも問題ありません、タイではむしろ一人分を自炊するよりも経済的とも言えます。私専用の冷蔵庫なんて期待できないしね。なんていってもタイですから、どんな田舎でも屋台はあるはず・・・ 腹を壊すのは、ま、しょうがないしね。(苦笑)

それとも、友人の家族と一緒に食事かなぁ・・・ 学生の下宿みたいな生活になるのかなぁ・・・ ま、それならそれでもいいけど・・・ 私の学生の頃は、下宿と言っても食事はついていませんでしたけどね。どちらかと言えば、好きなときに起きて、好きなときに寝るというのがいいんですけど・・・

電気だけある場合は、電熱器でも買って自炊しようかな。フライパンが一つあれば何でもできるでしょ。食器なんてなくても食べられるしね。(笑)

とにかく行ってしまう、それでなんとかなるでしょ。今からあれこれ考えるより、行ってから考えることにしましょ。^^ 準備なしで出掛けるというもの面白そうじゃないですか。

(写真・・・イメージです、こんなだったらいいんですけど・・・ 甘いだろうなぁ・・・)
e0031500_16175285.jpg

[PR]

by elderman | 2007-03-25 15:47 | えるだまの観察 | Comments(14)
Commented by kkagayaki at 2007-03-25 16:57
アレコレ心配もあるけど行ってしまえばどうにかなる。それって若い頃の発想ですよ。若いですねぇ^^。こんなにのんびりしすぎていいのだろうかと思いませんか?こころは既にタイでしょうね。
Commented by elderman at 2007-03-25 17:05
kkagayakiさん、こんにちは。^^
若い発想もありますが、歳相応の発想もありますよ。友人のタイ人、私に気を使ってあれこれ至れり尽くせりという歓迎をしてくれたのでは、却って困りものです。(苦笑)
とんだ居候がやって来たというくらいの対応でいいのですけどね。^^
Commented by nmariomama at 2007-03-25 17:51 x
全く何にもないということを想定していくと案外楽かもしれませんね。
行ってから、わー、電気はあるんだ、とか、お湯は沸かせるんだ、とかの発見は楽しい!^^ゞ
とにかくタイの田舎暮らし、一番のご馳走は何もない、自然がいっぱい、ということなんでしょうから、それが満喫できればいいのでは・・・なんて・・・^^ゞ

(ステラに似た花ですが、良く見てみましたら、シベが黄色で、それに合わせるかのように花びらの端っこも黄色のようです。)
Commented by まつかめ at 2007-03-25 18:03 x
ワクワク ドキドキ。。。
タイの田舎に長期滞在となると気になるのは食事よりトイレと言うのは軟弱でしょうか?
Commented by elderman at 2007-03-25 18:05
nmariomamaさん、こんにちは。^^
うんうん、そうですね。あるはずだなんて思っているとがっかりしてもいけませんからね。(笑)
ただね、タイの田舎と言っても、それほどひどいものじゃないとは思っています。日本の田舎だって、なんでもあるでしょ。・・・ モロッコよりはね。(笑)
(写真をみて、ステラではないような気がしていました。もっと探してみますね。)
Commented by elderman at 2007-03-25 18:07
まつかめさん、こんにちは。^^
ははぁ、鋭いですね。(笑) トイレットペーパー持参で臨むしかないかな。この際、練習しようかな~♪
Commented by doteru at 2007-03-25 18:44 x
eldermanさん、こんにちは!今日から夏時間になり時差は7時間。冬時間より1時間時計を進めるので初日は寝坊したような感じです。
私は今は何も心配してません。(すみません。無責任のように響いて。)
eldermanさんは外国の事情をご存知でそのうえで熟慮なさり続け
「今がその時」と判断なさり5月12日に出発を決められたと伝わってきているからです。
これは誰にでも言えることではありませんが、「心配してもきりがない。ここまであれこれ考えたのだから、後は現地に行き様子を見ながら適応してけばいい。ゆっくりいこう!」と心配無く言える方っていらっしゃいます。
今朝の石川県の地震のニュースに心痛んでます。自然災害、、、
今は人が引き起こす災害も多いです。これは少し注意出来ます。現場に近寄らない。昨年此処の近くの街でも中国の方々による「反日デモ」がありました。今でも好奇心でそのデモを見に行こうとした同胞がいた事には驚きました。
当地に行かれ「無理」と感じられたら日本へ帰国され又他の方法で出直せばいいだけです。お体に気をつけて。決めたら後は簡単です。^^

Commented by elderman at 2007-03-25 19:56
doteruさん、こんにちは。^^
これからは7時間の時差ですか、覚えておきますね。イランとは4時間半ってことになりますけど・・・
今回のタイ滞在は、移住って訳ではありませんから、それほど心配したものではありません。問題が生じたら帰国すればいいだけの話です。
今はどうやって楽しもうか、そちらへの関心が高いかな。^^
Commented by doteru at 2007-03-25 23:06 x
よかった。eldermanさんは「楽しみ見つけ上手」ですから。
私独身の時タイの会社に関係ある仕事をしてた時会社の方々からタイに遊びにくる様招待されたのですが、その時イギリスでお世話になった方が丁度日本に来る予定と重なり行けませんでした。
タイの人達と日本で一緒に食事に行った時必ず私もタイ人と間違えられました。仕事を通じて会った方々は皆素朴で感じのいい方でした。
ブログの右タグの中にイラン人も含まれ関心が、、5月12日前後なら
ちゃんと読める時間が持てるのではと楽しみにしているのですが、本日上にあるイランという単語が目に入り、おしゃべりの始まり、、大学時代の友人がイラン人男性と結婚しイランに住んでますが、10年前から音信不通です。イギリスで知り合いその後それぞれの国に帰国し数年後に結婚。彼女のお里帰りの度に日本で会えたのですが、イランの文化も取り入れて生きてる姿に感服したものです。27年前シリアに行った時、どこにでも兵士が見回りをしてる「緊張感」のなかで日常生活を淡々とこなしてた方々の姿はとても印象に残っています。


Commented by めだか at 2007-03-25 23:39 x
お出かけですか、今度は どれぐらい 向こうにいらっしゃるんでしょうか。タイは蘭が一杯咲いてるそうですね。母の憬れの国なんですよ。知り合いの女性がタイの方で 時々 変わったお茶を 持って来てくれるんですよ~。ラナンキュラス 豪華ですね、母の畑はもうすぐ この花の花盛りです。お帰りの祭は ぜひ 蘭の花を一杯アップしてくださいな。
(^-^ )/
Commented by elderman at 2007-03-26 06:29
doteruさん、こんばんは。^^
タイに行ける機会を失ったとのこと、残念でした。タイを100%良く言う気はありませんが、一度でも行って見てみる価値はあるものと思います。タイ人と言っても、その昔中国から移民して来た人々ですから、日本人に似ていても不思議ではありません。
治安の悪い南米であまり犯罪に巻き込まれませんでしたが、タイでは悪い経験がいろいろあります。それでも行きたい国なのですから、やっぱり魅力があるのでしょう。
イランには4年間も滞在していましたので、たまには思い出して記事をアップすることがあると思います。
Commented by elderman at 2007-03-26 06:33
めだかさん、おはようございます。^^
今回のタイ行きは片道切符で出掛けますので、滞在期間は未定です。3か月間いたいとは思っていますが、どうなりますか。出発は5月12日ですから、まだ先の話です。
蘭は自然にあると思いますが、タイではよく売られているので栽培もされているのでしょう。野生の熱帯の植物を探すのは楽しみです。
タイ滞在中、インターネットは使えますし、そもそも観光目的ではないので、ブログ活動はいつもどおり継続していくつもりです。
Commented by cerezos☆桜 at 2007-03-26 21:35 x
外国を色々見てこられたえるだまさんがタイを選んだ・・・・・気になるなぁ~
タイは若いうちに行け!って、CMありましたね。

私の知り合いも、旅行に行ってから気に入って住み着いてしまいました。
よくテレビで老後に移住したい、移住する国No.1になっていますよね。
タイでの生活のレポート楽しみにしています。
Commented by elderman at 2007-03-26 22:10
cerezos☆桜さん、こんばんは。^^
候補としてはスペインもあるのですが、日本からちょっと遠いのが難点です。その点、タイは近いし、何でもあるし、物価が安いですからね。^^
今回の試みは、余生の過ごし方のテストとも言えるかも知れません。どうなるかなぁ・・・ 不安と楽しみでいっぱいです。^^


<< 園芸植物(67)スイートアリッサム      園芸植物(66)ラナンキュラス >>