えるだま・・・世界の国から

elderman.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 24日

私の行くところ

私の計画している「タイで田舎暮らし」、その場所をお知らせしましょう。地図は、 「Wikipedia」から拝借いたしました。赤い丸印をつけた辺りです。地図上に地名がないくらいですから相当な田舎であることが想像できることと思います。
e0031500_753558.jpg

アンダマン海に面した場所であり、そしてプーケットにつながる1000mくらいの山脈があるので、風光明媚であろうことは期待されます。ただ、こちらはタイでも一番降水量の多い県ということで、私の行く5月では既に雨季に入っているものと思われます。

熱帯のことなので一日中雨ということはないでしょうから、スコールのときだけじっとしていれば済むことじゃないかと思っています。マレイシアにいたとき、ほとんど毎日夕方にスコールのような夕立があったことを思い出します。豪雨なので、自動車でも待っているしかありませんでした。

インドネシアで起きた地震に伴う津波被害は、今回の目的地の県ではそれほど大きな被害ではなかったようです。近くに隣国ミヤンマーの最南端があるのですが、こちらの国には簡単には入国できないでしょうから、私の新たな渡航国に加わることはないと思います。

なお、タイ南部ではイスラム武装勢力によるテロ事件の心配がありますが、これはマレイシアに近いところで発生しているもので、今回の目的地辺りにはその心配はありません。
[PR]

by elderman | 2007-03-24 07:05 | えるだまの観察 | Comments(10)
Commented by kkagayaki at 2007-03-24 10:12
この地図見ると、どうしてもアメリカ映画(ベトナム戦争関係)を思い出してしまうんですよね。東南アジアは殆ど興味もないのでそんな知識しかないのです。すみません。すごいところへいくものだと。
Commented by elderman at 2007-03-24 10:15
kkagayakiさん、おはようございます。^^
あっはっは、すごいところですか。(笑)
私は東南アジア諸国、割り合い好きですよ。特にタイ王国は仏教国なので馴染めます。田舎に行けば行くほど素朴な人たちに出会えます。^^
Commented by paraissez at 2007-03-24 15:23
私も東南アジア諸国は好きです・・・。
この地図見ていて、私も旅行を控えているので、
なんだかわくわくしちゃいました。
なぜかヨーロッパなどの先進国に行くのよりも
ずっとわくわくするのです♪
私は田舎には行かない(のかなぁ?アンコールワットって田舎?)かもだ
けど、なんだか言葉が通じなくて四苦八苦するのとかを想像するだけで、エキサイティング♪
Commented by elderman at 2007-03-24 15:42
paraissezさん、こんにちは。^^
どこの国にも魅力はありますね。東南アジアは人種的に近いせいか、感覚的に馴染みやすいと思います。緊張感がないというのも嬉しいかな。素直に自分を出せそうな気もします。
アンコールワット、行ってみたいですねぇ。公用パスポートでは行けない国だったので、今の赤パスで行けるといいのですが、いつか行ける日を楽しみにしています。
言葉が通じると旅行は一層面白くなるのですが、カンボジア語というのはちょっと無理だなぁ・・・ そこでしか使えないんじゃぁねぇ。(苦笑)
Commented by doteru at 2007-03-24 16:11 x
城山三朗氏著の【人生余熱あり】を読み直していてよかったです。先日彼が他界されたことを知り、、。(タイで田舎暮らし1)を読ませて頂いた時、真っ先に思ったことはテロ事件の事です。この地区でしたら、今月半ばに起きた山火事による大気汚染の影響もないですよね。
3万人近い方が喉や鼻に異常を訴えているとか、、お気の毒です。
これからは何処の国に行くのにも万が一に備えマスクを用意。この本のなかの(毎日毎日を新鮮に)という項より=>夫からザンビア行きを打診された婦人の返事:
住人が居るということは、暮らせるということ。食物もあるだろうし、猛獣に食われるわけでもない。それなら大丈夫ーー。私も城山氏同様にこの素朴でたのもしい返事にはっとさせられました。
eldermanさんがのんびりなさっているのを想像するのは不可!!
イギリスの父はのんびりする為定年前に退官しましたが、やはり不可!
人のお役に立てることを見つけていつも活動・・・お陰で私はいつも息切れでした。(微笑)・・・毎日毎日を新鮮に・・・心はのんびり!!
なにはともかく江戸むらさきではなく健康に留意のほど宜しく!

Commented by elderman at 2007-03-24 19:35
doteruさん、こんにちは。^^
城山三朗氏の逝去、残念なことです。戦中派の良心とも言うべき人を失った感じです。
いろいろ心配したらきりがないでしょう。私はタイでのんびりできないかなぁ・・・ どこでものんびりしているんですけどね。(笑) 行動するときは速やかにかな・・・ これはいつでも変わりませんけど。^^
Commented by mintogreen at 2007-03-25 00:23
えるだまさん、こんばんは。
わ~い、私が行くわけじゃないけどなぜかウキウキ♪
えるだまさん、以前から楽しみにしてしていらしたものね。
食べ物、織物、宗教を大切にする心、etc。 東南アジアの文化は素晴らしいですよね。
私も知り合いが住んでいますので、早く行きたいです。
えるだまさん、ゆっくり滞在していて下さいな。
「お~い、来たよ~。」って、私も行ってみますから。^^
Commented by elderman at 2007-03-25 06:59
mintogreenさん、おはようございます。^^
ウキウキ♪ですかぁ。私にはどんな生活になるのか見当もつかなくて・・・
なんとかなるにはなるでしょうけど・・・
住めば都ってなことになるといいのですが。^^
mintoさんのお知り合いが東南アジアにいらっしゃるのですか、それはいいですね。できれば、私のところまで遊びに来てくださいな。プーケットまで迎えに行きますよ。^^
Commented by kyoko at 2007-03-25 12:05 x
わぁ~~良いな~~~タイに行くのですか
何となく親しみがわく国ですよね。私はまだご縁がなくて・・・
地方にも寄るのでしょうがテロが多い国ですね。
えるだまさんが行く所は大丈夫ですか?
Commented by elderman at 2007-03-25 15:31
kyokoさん、こんにちは。^^
タイにはまだ行かれたことがないのですか、それはもったいないなぁ。
南部ではイスラム武装勢力がテロをやっているようですが、私の行こうとしているところは、プーケットの北側ですからイスラム勢力の範囲ではないようです。のんびりした田舎のはずです。^^


<< 園芸植物(66)ラナンキュラス      園芸植物(65)ハナニラ >>